photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

今回こそは〜!!お願いします…。
トトリマクリ

かわるもの かわらないもの かわるべきもの
(2001.8.31更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します
誰かの成功を見た時 僕らはいつも自分に問う
もっと別の生き方があったんじゃないか?
あの時にああしてれば こうしなきゃよかった
君はいまどこで何をする
消したい過去なんてきっと誰にも一つや二つあるだろう
愛することを教えてくれて人へ
今度はわすれることをおしえてください

かっこいいお手本があふれていて
こうすればいいとだれかがいう
なんとなくそれをきにしてる
正解はなんですか?

今日も必死になって生きてるんです
十年後の自分なんて考える余裕もないほどに
そのくせ 人にはかこいいこといっちゃったりしてみたりして
他人には気付かれない僕だけの痛み 悲しみ 
気付かれないように あかるくふるまい 雑踏に中へとかす今
既に明日さえ過去にかわる頃 僕の痛みは麻痺してゆく
共有する喜びを教えてくれた人へ
今度は孤独にたえる訳をおしえてください

器用な例をのべている
こうしちゃいけないと誰かがいう
なんとなくそれをきにしてる
不正解はなんですか?

かわるもの かわらないもの かわるべきもの がある
移り行く季節の中で 様変わりする街の上で 止まったままの僕がいる
全てを受け止めて進むしかないことはわかってる
人間ていがいと単純でたった一つの言葉にはげまされて
のりこえられたりするんです

なんてことない言葉がある
あまりにも普通でみのがしてしまう
なんとなくひっかかる 正解がある
本当のことをおしえてくれ

GAKU's Photo LIbrary
GAKU-MCの全国情報はコチラ、
アンティノスレコードのHPで。

5月の札幌ライブのページはこちらです。

8月25日に行われたパーティー【MOVE THE CROWD】の模様はこちら

うかれまくりの豪州写真はこちら
珍獣がプチギレ
 先週に引き続きプレゼント応募受付け中です。この写真のTシャツ(非売品)を抽選で3名の方に差し上げます。
 再度確認ですが、サイズは“KIDS-L”のみです。 女の子サイズです。 男子はちょっとキビシイです。 ジャニーズJr.のように華奢な男子なら着れそうですが。 それでもいいんじゃ、欲しいんじゃ、という方は(笑)ご応募ください。
 というか、今回は応募の出足が早い。 前回の「珍獣提供の岩のり」とは段違い。 みんな本当に欲しいものに正直ですね。ふふ。 珍獣は「なんなのよ〜。私の岩のりの応募なんてあ〜んなに少なかったのに。おいしいのにさ」と、ちょっぴりキレておりました。かわいいぞ、珍獣。
 さて、Tシャツ応募の締め切りは9月5日(水)です。 Tシャツプレゼントご希望の方はE-mailにて住所、氏名、年齢を明記の上、GAKU-MCへのメッセージを添えてご応募ください。 メールの宛先はnaradewa@gaku-mc.net、件名を「GAKUプレゼント係」としてお送りください。
 当選者は9月7日更新のナラデワ内で発表致します。 たくさんのご応募お待ちしております。

※応募は締切ました。本当にたくさんのご応募、そしてメッセージ、ありがとうございました。当選者発表をお楽しみに。

GAKU's Infomation

4th Maxi Single
クロスワード

word music

GAKU-MCとは
GAKU-MCとは
こんな人っす
 ワーッツアーップ! きのう、GAKU-MCのレーベルの後輩「RUN&GUN」(平均年齢14.5才・4人組の男の子達)のイベントがあり、まるで「修学旅行の引率という大仕事を終えたばかりの先生」の気分の珍獣っす。 長くなりましたが、やっぱ若いって、また大人のそれとは違う「パワー」がみなぎっているなー。 痛感しました。

 TMCツアー真っ最中のGAKU-MC。 ツアー中の時はあまり新鮮なネタがありませんもので、本日は(昔よくやってました)「GAKU-MCを振り返る(?)」いこうと思います。

 GAKU-MC、実は結構意外な人達と仲が良い。 「意外な人達」とは、珍獣の仕事仲間であり、同志であり、ライバルでもある、レコード会社各社北海道担当プロモーターの皆さん達。 珍獣はご存じの通り、GAKU-MCが所属する「アンティノスレコード」北海道担当プロモーター。 実はレコード会社というのは、皆さんのたぶん想像を絶するくらい数多くあります。 ゆえに数多くのプロモーターが存在する。 GAKU-MCはこの数々のメーカープロモーター北海道担当さん達と、かなりの仲良し。 しかも30〜40人ほどいる彼らの大体と知り合いなのでは???
 これは通常で考えるとほんとない事なんですよ。 というのも、我々プロモーターは日々、ラジオ局、テレビ局におじゃまして、宣伝活動を行わせて頂いてるわけですが。 その際、ゲスト等で各局にいらしてるアーティストに遭遇する事も多々あります。 でもちろん、基本礼儀として挨拶はします。 が、その先の「元気?」的な会話は普通ありえないんですがね。 GAKU-MCは「元気?最近どう?」まで会話が成り立つ、まれにみるアーティストです。 おまけに局のディレクター同様、プロモーションを受けていたりする(爆笑)。 どあたまの紹介はむろん珍獣ですが、その先の会話を成り立たせているのは、明らかにGAKU-MC自らのパワーというか、フランクな人柄というか…。
 まあ、他メーカープロモーターとごはん食べたり、酒飲んだり、ボード行ったり、サッカーしたりすんのは、 GAKU-MC「ナラデワ」っつーとこでしょうか。 人と仲良くなれる天才!だな。 GAKU-MC恐るべし。

 今週9/2(日)の「MOVE THE CROWD」は生放送! フィラデルフィア帰りのムドウ THE CROWD。 よりファンキーなディレクションに期待大。 本日以上、久しぶりにかなり長くなってますが、まるで反省なしの珍獣でした。 peace out。

mail
おめでとう珍獣。
きっと今日のはこれまでで最長です。
もう何も言うまい、ふん

このサイト担当・太田へのメールはコチラへどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!