photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『関西より愛をこめて』
(2002.9.6更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 本日九月六日。 うちら一行は大阪にやって来てい まんねんわ。 そうや、まちにまったFG大阪。 久しぶりなメンツでやってやるんやよ。 さあ、どないなライブになるのやろう?
 そうそう大阪といえばやっぱり関西弁。 江戸っ子っとしてはたとえ周りを関西人に囲まれたとしても、ほんでその囲んだ相手がとっても気になるセクシーねーはん達だったりしても、さらにいうなら不幸にもそのお方達がスーパーこわもて兄はん達であったりしても、
 「なにいうてまんねんな」
 やらなんやらとは口が裂けてもいえへんのや。 これ言葉を扱うプロとしてのプライドというやつでっしゃろか?! あたりまえや。 地元の言葉をつかえ、や。 まっつぐ行ってしだりや。 火事と喧嘩好きでミソイチの若旦那やろから、当然さ。 時代はロコっすよ、ロコ。
 「おれを支えてくれてたジモティーズ」
 ライズのジェシーも why I'm me の詩でそう言ってたしね。 ああ、せやけど、あんさんどうして関西の人ってこうバリバリなんでっしゃろ。 絶対つかわねえぞ、って意気込んでいても なんとなくうつってしまうパワーがあるんだよなあ。 せやなあ。あっ、しもたちうわけや。 うつってしもーたちうわけや。っておい! それがすでに関西弁やんか!ってオイオイ・・・・・・
 とにかくエライでござい まんねんわ。 一週間もいたらきっと人格までかわりそう (誤解のないように言っておきまっけど関西人が悪いとか、関西弁が嫌いだとか、いってるわけではございまへん。 江戸っ子のくせにぺらぺらと関西弁をつかっちまうのがどーうなんよ、と言うわけやってば)。 とにかくこのまんまやエライや。 敵をしるにはまずただしい関西弁を勉強するにかぎるんや。

【関西より愛をこめて】

 本日九月六日。 我々一行は大阪にやって来ています。 そうです、まちにまったFG大阪。 久しぶりなメンツでやってやりますよ。 さあ、どんなライブになるのだろう?
 そうそう大阪といえばやっぱり関西弁。 江戸っ子っとしてはたとえ周りを関西人に囲まれたとしても、そしてその囲んだ相手がとっても気になるセクシーねーさん達だったりしても、さらにいうなら不幸にもそのお方達がスーパーこわもて兄さん達であったりしても、  「なにいうてまんねんな」
 などとは口が裂けてもいえないのです。 これ言葉を扱うプロとしてのプライドというやつでしょうか?! あたりまえです。 地元の言葉をつかえ、です。 まっつぐ行ってしだりです。 火事と喧嘩好きでミソイチの若旦那ですから、当然さ。 時代はロコっすよ、ロコ。
 「おれを支えてくれてたジモティーズ」  ライズのジェシーも why I'm me の詩でそう言ってたしね。 ああ、しかしどうして関西の人ってこうバリバリなんでしょう。 絶対つかわねえぞ、って意気込んでいてもなんとなくうつってしまうパワーがあるんだよなあ。 せやなあ?っ、しまった。うつってしもーた。っておい! それがすでに関西弁やんか!ってオイオイ・・・・・・
 とにかく大変でございます。 一週間もいたらきっと人格までかわりそう (誤解のないように言っておきますが関西人が悪いとか、関西弁が嫌いだとか、いってるわけではございません。江戸っ子のくせにぺらぺらと関西弁をつかっちまうのがどーうなんよ、と言うわけですってば)。 とにかくこのままじゃ大変だ。敵をしるにはまずただしい関西弁を勉強するにかぎります。


ということで発見したこのサイト。 http://shamezo.com
上の文章はそこで変換したものです。試すか試さないかは君次第。

 最近のGAKU-MCはこちらでご覧頂きましょう。 だいたい2週間に1回のペースで札幌を訪れるGAKU-MC。 さてさて、何をしているのでしょうか……。
ゴメンネ、今週写真なし
 GAKUさんが今日のコラムで使ったサイト。私も使ってみることに…。
 今日のGAKUちゃんの原稿はやたらと長かったので、「なぜ?」と思いまちたが、同じ文 章が2回分だったんでちゅね。 ちかち、なんとなく変換の関西弁はうちょくちゃいでちゅ(笑)。 バリバリの関西っ子から大ブーイングがおくられちょうでちゅが、ちゃていかがなものなん でちょうか?
 ボクチンは生っ粋の道産子でちゅからね。 でも最近は「あずまちい」「もちょこい」「なまら」は使わないでちゅけどね。 「ゴミなげる」は言いまちゅよ。 不法投棄じゃないでちゅよ。 北海道弁って、道産子はちょれが方言だと気付かずに使っていることってないでちゅか? 普通に使っていたら、関東の人に「何?どういう意味?」と聞かれて初めて方言だと 気付いたりちまちぇん?

「幼児語」に変換してみました。 “私”が“ボクチン”になるとは…。 ボクチンっていう子供はいるのか?

 あ、珍獣はこの幼児語を大人が使うことを非常に非常に嫌います。 冗談で「疲れまちた〜」とか「お腹へりまちぇんか〜?」などとうっかり使おうものなら、次の瞬間に抹殺されます。 かなり怖いです。 とある男性プロモーターが首を絞められている現場をこの目で見て以来、珍獣の前では言葉に気をつける私…、だって長生きしたいもん。
 皆さんも使ってみる?
 北海道地区スタッフのニューファイス、ワーナーミュージックのプロモーター中村氏がおくるGAKU'sインフォメーションをどうぞ!
 さあーさあー9月です。 やっと北海道らしいさわやかな天気が続きましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? さて、先週の放送は聴いて頂けましたか? 大黒摩季さんが遊びに来てくれました。 いやーわたくしもびっくりしましたが、本当に気さくな方で、感動しました。 いい姉御ってなか感じでしたね。 そんな姉御もGAKUアニキの大ファンと言うことで番組終わってからも盛り上ってましたよ。
 さて、先週書きましたが、この前胃カメラ飲みましたよ。 まわりのみんなは「最近、医療も進んでいるから大丈夫だよ」って言うからちょっと安心して行ったけど、もう2度とやりたくないです。 これからの人の為にここまでにしておきますが、やらないでこしたことはないです。 結果はおかげさまで重病ではなく、ほっとひと安心しとります。 健康一番。 GAKU-MCもそれを実感している今日この頃なのではないでしょうか…

 GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとして日々叱咤叱咤激励の珍獣(女子)。 珍獣コラムファンも多いんですよ…。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 先週はすいません。 本当に決して2週連続で原稿を「落とした」訳ではありません・・・。 私事で恐縮ですが、父方の祖父が亡くなってばたばたしてました。 あたしが言う事ではないけれど、GAKUさんが日々言ってくれている通りだな、という事を身を持って実感しました。 大事な人が本当に突然いなくなったりする。 思った時に行動です。 皆さん、大事な人で最近会えてない人、まあいつでも会えるからいいやと思って会ってない人、その人の事をふと思った時にでも会いに行ってみて下さいね。 なーんつってしめっぽくしてごめんなさい! でもじいちゃん、89才。大往生。尊敬あるのみ。rest in peace。
 先週の「ムークラ」大物ゲストの登場。 答えは大物中の大物、大黒摩季さんでした。 GAKUさんのお友達直接ブッキング恐るべし。 しかし、収録もご実家でおくつろぎ中のところいらして頂いて感謝でございます。 北海道が生んだ大大スターなのに、気取ったところがみじんもなく、きっぷのいい思わず「姉御」と呼んでしまいたくなるそんな方でした。 GAKUさんとは、皆さんが想像している以上につきあいが長く、お互い「GAKUちゃん」「まきぞう」と呼ぶ仲で非常に微笑ましいですよ。
 大黒さんは、ノースウェーブにて開局当時から番組を担当されていた事もあり、いわばGAKUさんにとっては大先輩。 その当時の番組名が「ナチュラルウーマン」。 その通りの方でした。 飲みの席で「今度何か一緒にやろうよ!」とお二人で盛り上がっていたので・・・。 「何か」あるといいなー。 いやはや我々スタッフも多いに楽しませて頂いた一日でした。
 今週の9/8(日)の「ムークラ」は生放送。 皆さんのリアクションあるのみ。 本日以上。 peace out。 ほんと心よりpeace。

 夢膨らむ今日この頃。当たったら札幌ドーム貸しきりで盛大な草サッカー大会開催。 GAKU-MCの幸運を祈って下さい。
 W杯も終わりさりげなく再開の「トトリマクリ」。 夢を追って毎回お金投入中! いつの日か大金ゲット〜!でみんなで騒ぎたいものぞ。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎WARNER MUSIC GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.warnermusic.co.jp/gakumc/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻

mail
とってもお世話になった叔母が入院したとの知らせを受けながらも
旅行の予定があったので、帰ってから見舞いに行こうと旅立った私。
しかし…、旅先で訃報を聞き、慌てて飛行機に飛び乗ったあの日。
通夜も終わった深夜に地元にたどり着き、叔母の棺の前で、ただただ悔み謝る私。
もうあんな思いはしたくないです。
珍獣に同意。思った時に行動です。

このサイト担当・太田へのメールはコチラへどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!