photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『旅立ち』
(2002.10.4更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 言葉では上手く言い表せない。 それを扱うことを生業としているくせに、だ。 例えていうことも的確にまとめ表すこともどうやら不可能みたい。 最後の最後はかっこよく行くつもりだったんだけどなあ。 ひさしぶりに会う顔や過去に見たこともないくらいのメールやファックスを目の当たりにしたら、なんかね。
 3年半続いた札幌FMノースウエーブ、MOVE THE CROWD が最終回をむかえた。 3年半っ。 長いのかな。 それともアッと言う間だったのかな。 そう聞かれて自分でも考えてみたんだけれど、上手く言えないんだよ。
 「いいなあ毎週旅が出来て」
 これはちょっとちがう。
 「たいへんだったろう」
 これもちょっとちがう。
 最初の一年は本当に毎週通っていた。 羽田〜札幌。 年間約五十往復。 二年めからは二週に一回の来札。 ライブやCD発売月間のキャンペーン、突発的な仕事も含めれば本当に相当数札幌ですごしたことになる。千歳から札幌までのJRだって慣れたものだ。 それまでドキドキしながら乗っていた飛行機なんて、もはやなんの思い入れもなくなるくらい。 雨の日も、風の日も、秋晴れの素晴らしい気候も体験したし、江戸っ子にはちょっと馴染めないような大雪ももう驚かなくなった。 北海道の人は毎日ウニ丼を食べているに違いない、という噂はただの噂話しだったということも確認できたし、ススキノは大人の歓楽街でムフフな場所でタクシーにのって、
 「ススキノ交差点まで」
 なんて言ったら運転手さんに、
 「お客さんも好きですねえ」
 って言われるものだ、ということも間違っていたことが判明した。
 沢山の出会いがあった。 熱い情熱を持ってラジオを制作する人々。 他局ながら僕を応援してくださった心の広い音楽人。 テレビ、雑誌、新聞、その他の媒体を駆使し自分の道をしんじ進む人。 コ屋の重鎮達。 札幌のシーンを盛り上げようと奮起する街のクルー。 このコラムの担当者。 一番の理解者、レーベルで僕を支えてくれた家族達。
 友達も出来た。 へたっぴな僕をさそって山へ連れていってくれたプロボーダーの連中。 ノリで始めたサッカーチームに応募してきてくれて一緒になって走りまくったメンバー達。 いきつけのバーの仲間。 お世話になった宿。 必ずサービスしてくれたお食事処のみなさん。 久しぶりに会う地元の仲間のように接してくれたこと、本当に感謝です。
 そしてリスナー。 あなた達あっての MOVE THE CROWD であったことを忘れないでいただきたい。
 この3年半が僕にとって意味あるものであったのか?
 札幌に通わずとも東京から電波をとばしてもよかったのではないか?
 確かにレコーディングの合間をぬっての札幌日帰りを辛いと感じなかった、といえばウソになる。 毎月第三土曜の渋谷ファミリーで行われているFGナイト。 次の日のことを考えすぎるあまり大切な東京の仲間達とのつき合いが減ったこともあった。 風邪でダウンしているときも、締め切りに追われているときも、いつもとかわらず日曜日はやってきた。 だけどそれを差し引いても素晴らしい経験をしたと声を大にして言える。
 札幌へ通い3年半がたつ。
 自分の足であるき、目でみて、耳できく。 体で感じ、においをかいで、肩で風を切る。 一人喋りもろくに出来なかった僕がそうやって出会った沢山の連中に教えられどうにか形になった。 最高の番組だった、と言うつもりはない。 なぜなら人は切磋琢磨によってさらに発展できるから。 だけどムネを張ってこれだけは言える。 MOVE THE CROWD は間違いなく現場に足を運んだからこそ出来た番組であった。 荒削りで、突発的で、不安定ではあったが血の通ったエキサイティングな時間であった。

いつもの場所に いつもの物がない
そんなちょっとのことで何かがおかしくなる
いつもの部屋に いつもの声がない
そんなちょっとのことで全てがおかしくなる
愛せよ a day in the life 

始まりがあれば終わりがあって、終わりがあるからこそその一瞬に価値が生まれる。 ここで培った経験と沢山の出会いをムネに次へ進もう。

その先へ。

 最近のGAKU-MCはこちらでご覧頂きましょう。 だいたい2週間に1回のペースで札幌を訪れるGAKU-MC。 さてさて、何をしているのでしょうか……。
ひとまず、お疲れさまでした
 9月29日(日)、長きに渡って放送されていた愛すべき番組FM NORTH WAVE「MOVE THE CROWD」が最終回を迎えました。 番組放送終了後札幌市内某所、GAKUさん馴染みのお店で開かれたパーティーには、本当にたくさんの人が訪れ、GAKUさんがどれだけ愛されているかを改めて確認しました。
 この日の模様は後日まとめてスペシャル版でお届けしますので、どうぞお楽しみに。 あんな人もこんな人も登場します。 スペシャルゲスト(?)soweluちゃんの登場で盛り上がりまくったオジさん軍団の模様もしっかりとお伝えしましょう…。 soweluちゃんと私の共通点は「性別が女」であるということだけだった…、いやそれすらも疑いかねたね。 かわいかったなぁ。
 知らぬ間に私のデジカメでsoweluちゃんと写真を撮り、「太田さん、この写真必ずくださいね」とのたまったNORTHサッカーMC'sの若者2名には私の写真を送りますのでお楽しみに、ふん。
【引き続きお知らせ】
 FM NORTH WAVE「MOVE THE CROWD」は終了してしまいましたが、ナラデワは終わりません。 北海道を訪れる回数は減ってもGAKU-MCは正真正銘のホッカイダー。 これからも北の地からコラムを発信致しますので、よろしくね。
 今後もナラデワへのご意見、ご感想、GAKU-MC及びスタッフへのメールお待ちしております。 GAKU-MC宛のメッセージは責任を持って本人にお届け致します。
 北海道地区スタッフのニューファイス、ワーナーミュージックのプロモーター中村氏がおくるGAKU'sインフォメーションをどうぞ!
 皆さん、先週の放送はいかがでしたか? 最後の最後、ラジオの向こうの皆さんはアレっ?どうしたの?と思った方もたくさんいたのではないでしょうか。 スタジオはノーススタッフの方やDJの方がたくさん集まっていて、その驚きとラストの感無量さであーいう状態になったんですねぇ。 本人はビシッと言って締めるつもりだったんじゃないかな〜?
 まあ、その後はスタッフの皆さんと大打上げパーティーでした。 8時間に及ぶ大パーティーには次から次へとお世話になった方々がいらして下さいました。 本人は途中でアフロづらを付けて語らったりしてましたよ。 それからスペシャルゲストでソエルさんも駆け付けて下さいました。 何せそれまで最年少ギャルは珍獣さんだったから、スタッフおやじ軍団は大喜びでした。 まあその辺の写真もアップされるのではと思うので、お楽しみに。
 そんなこんなで最後はいつものメンバーが残り、帰るかと思いきやGAKU氏「ラーメン食べに行こう」。 先週のジンギスカンに続き、急に北海道らしさにこだわるのはやっぱり…。
 ムークラは終了しましたが、GAKU-MCがいなくなるわけではないし、すぐに戻ってきますよ、きっと! そうすぐに10月14日の特番は朝から出っ放しですよ。 必聴! そしてそして、ナラデワも引き続き続行という事で、まだまだ行きますよー!
 では来週。

 GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとして日々叱咤叱咤激励の珍獣(女子)。 珍獣コラムファンも多いんですよ…。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 とうとう終了しちゃいました。 FM NORTH WAVEのアーティスト長寿番組として、3年半の長きに渡り続いてきた「MOVE THE CROWD」、通称ムークラ。 最終回の9/29(日)、たくさんの本当にたくさんのリアクションを皆さんから頂きました。 数々のアーティスト番組を見てきている珍獣ですが、あんなにたくさんのリアクションはマジで初めての体験でした。 そして当日番組終了後、外で出迎えて下さった皆さん。 寒い中ありがとう。 GAKUさん本人もびっくりしてましたよ。

 そして今までいろんな面で「ムークラ」を叱咤激励して支えて下さった、 FM NORT WAVEのスタッフの皆々様。 エンディングで皆さんがスタジオに集まって下さったおかげで、本人「泣かねーよ」と言い張っていたのが結局泣いてしまいました(笑)。 番組後の大打ち上げパーティーも本当に心温まる、素晴らしいパーティーでした。 入れ替わり立ち替わり、GAKUーMCにねぎらいの言葉をかけに、お忙しい中立ち寄って頂いて感謝感激であります。

 そして大ボス神本氏、プチボス國本女史、そしてムドウ THE CROWD。 あなた達のおかげでラジオとはなんたるや、教えて頂きました。 あなた達だからこそ、3年半も続けさせて頂いたし、こんなに皆さんに愛される番組となりました。

 そしてそしてGAKUーMC。 3年半という長いアーティスト番組を担当させて頂いたのも、あなたが初めてです。 いろんな事を教えてもらったっす。 番組が終了して来札が減るのは正直、さみしいです。 が、今後ともどうぞ宜しくっす。 仕事入れまっせー!(笑)

 
「ムークラ」に携わって下さった全ての皆さんに最大の感謝と最高の尊敬を。 本日以上。peace out。

 夢膨らむ今日この頃。当たったら札幌ドーム貸しきりで盛大な草サッカー大会開催。 GAKU-MCの幸運を祈って下さい。
 W杯も終わりさりげなく再開の「トトリマクリ」。 夢を追って毎回お金投入中! いつの日か大金ゲット〜!でみんなで騒ぎたいものぞ。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎WARNER MUSIC GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.warnermusic.co.jp/gakumc/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻

mail
今日、打ち上げパーティーの模様をお届けできなかったのは、
珍獣が写真を撮ったカメラの充電をし忘れて起動しなかったとか
充電してもカメラを自宅に忘れてきたとか
そんなねぇ、まさか仕事の鬼・珍獣に限ってまさかねぇ……
お〜い珍獣、来週にはアップするからね!頼むよ!マジで

このサイト担当・太田へのメールはコチラへどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!