photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『青き時代』
(2002.11.1更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 「海行こうぜ」
 突然こう言い出して会計を済ませる。 まあ会計って言っても飲み放題のコーヒーぐらいのものなんだけど。 ファミリーレストランの駐車場、時間は週末の午後11時。 目的もなくただ集まって、意味もない話で笑ってる。 そんな一見無駄な時間が実に心地よかった。  「いっちやう?! いっちゃう?!」
 「おーし、行こうぜ」
 2回洗車するから、って言って借りた親父のセダン。 ガソリンはその親父が先週入れたばっかりだ。 お気に入りのミックステープにはばっちりファーサイドも入ってる。 行き先はとりあえず決めずなんとなく南のほうへ。 もちろん高速道路は使わない。 ポケットにはちょっとの小銭とタバコとライター。 来週の予定や将来のビジョンなんてもんは手帳にすら書いてない。
 「先週のあの子、あれどうすんの?」
 つきることない話題の中心は近頃出会ったあいつの話し。 どうすればものにできるんだろうか?  入念に立てる作戦を同乗している3人で必死に考える。 13曲目はみんなのお気に入りの曲だ。 ボリュームを上げてアクセルを踏み込む。 隣を走るヤンキー風な兄ちゃんを追い越して、僕らは海に向かって走ってる。 どこの海かも決めずに走ってる。

 十代の終わりごろから二十代の始め。 僕らのポケットにはちょっとのお金しか入っていなかった。 それしかなかったがその代わりに入っていたものもある。 形に見えないなにか特別なもの。 うっすらとなんとなくあきらめや不条理も感じてはいたが、それでも僕らは熱かった。 考えるより先に行動し、笑いたいときに笑い、そして次の日のことを考えることなくお酒をのみ続けた。 これから始まる素晴らしい世界ときっと近い将来終わるであろうその青春の日々の間でもがきながら走り続けていた。

 学園祭のライブを終えて月も変わり、新しい曲の制作に取りかかっている。三十代も3年目に突入し落ち着きも出てきた。 さあ、これからもやるべきことをきちっとこなし、次へ向かおう。 同世代の連中は家族を築き、仕事でも重要なポストに就き始めていたりする。 あの頃意味もなく集まって朝まで騒いだ仲間達も今ではすっかり立派な社会人一人だ。 お互い充実した時間を過ごしてはいるが、しかし本当の処はどうなんだろうか?  海へ向かう車の中で描いていた自分は今の自分とどのくらい違うのだろうか?
 今度の週末の夜にでも昔のように集まって海にでもいってみよう。 高速も使わず、次の日のことも考えず、ただやみくもにはしってみよう。 なんとなくそんなことを考えてみたりしている。 きっと学祭の時に会った連中が僕にそんなことを考えさせたに違いない。

 最近のGAKU-MCはこちらでご覧頂きましょう。
仮装なんだがイメクラ風味
 先日のハロウィンを楽しんだ皆さん、いかがでしたでしょうか? 知人のHさんが、通っている英会話スクール主催のハロウィンパーティーに出席すると聞き、どんな仮装をするのか尋ねたところ「看護婦」だとのこと。 知り合いのナースから白衣や聴診器を借りて“参戦”予定でした。 ふと脳裏をよぎったのは「コスプレ…いやイメクラ?」。 で、Hさん、どんな感じで盛り上がったんですかね。 ぜひ今度聞かせてください。
 10月25日、札幌市民会館にお集りの皆さん、お疲れ様でした(きょう初めてナラデワを見た方のために申しますが、GAKU-MC絡みの話しじゃありませんので)。 「ボクは安貞桓に似ているんだ」と言い切ったみうらじゅん氏。 あれ以来、安選手(J1清水エスパルス所属のサッカー選手です)を見るたびに、思い出し笑いをしてしまいます。 はっきり申しますが、全く似ていません。
 サッカーといえば、toto。 GAKU-MCの一獲千金濡れ手に粟企画「トトリマクリ」はご覧頂けていますか? 昨季に続き今季も、このままでは収支報告をするのが非常にツラい状況です。 今季残り開催も少なくなってきました。 もう祈るしかありません、みんなで念を!
 GAKU-MC所属レーベル・ワーナーミュージックのプロモーター中村氏がおくる徒然日記。さて今週のプロモーションは?
 いやいや…先週の珍獣さんのコーナーにばっちり書かれてましたが、山下達郎さんのキャンペーンにはさすがに緊張しましたよ。 でもワイン好きの達郎さんが非常に喜んでました、珍獣さんどうもありがとう。 ここ2週間くらいは達郎さんをはじめ、槇原敬之やSILVAと言った有名人が続いたので、ちょっとお疲れで気味の中村です。
 そんな中、先週末うちの妹が3歳の子供を連れて初めて北海道に来たので、子供に北海道らしい体験をさせようと帯広に行って来ましたよ。 GAKU氏もそっち方面行きたいとか行ってなかったけ〜?あの計画は…。
 鹿追のコテージに泊まったんだけど、前が芝生で走り回っていましたよ。 牛の乳絞りとか乗馬体験とか大根掘りとか、東京ではなかなか体験できないことをしていきました。 3歳だと忘れちゃうのかな〜?東京出身のわたくしも一緒に楽しみましたよ。 GAKUさん、やっぱいいですよ北海道は。青い空、緑の大地、絶対一度旅した方がいいです。
 さあーそんなGAKU氏は今東京でせっせと曲作りに励んでいるとか?次はどんな手で来るのか?皆さんお楽しみに! まあー今後はしばらくGAKU氏の来札がない時は、中村のプロモーション日記的なものも書いて行きたいと思いますので、そちらもお楽しみに!ではまた来週。

 裏方スタッフなのに一部にとても有名な(笑)GAKU-MC北海道地区担当マネージャー珍獣(人間、女性)。辛口トーク炸裂です。ご期待あれ。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 何と珍獣情報によると(どんなんだ!) 本日夕方から夜にかけて、急に冷え込みとうとう「雪」という噂がちらほら…。 皆さんThat’s防寒!Let’s防寒!でいきましょう。 ダウンジャケットがやっと着れる。嬉しい。

 megさんの番組聴いたよー、という声が届いていますねー。 ワーナー中村氏も書いていましたが、鼻の下。…伸びてたような気がします。 ついでに言うとかなり、兄貴前っぷりに拍車もかかっていたような気がします。 megさんは、一言で言うと「ほんわか」という言葉がぴったりくる方でしたね。 珍獣には間違ってもというか一生言われる事のない形容詞のような気が。
 GAKUさんは以前何度もお伝えしてますが(勝手に)、きれいな人よかかわいい人が好きみたいですね。 こんだけ長く担当をしていると、いろんなアーティストやスタッフの方にお会いするじゃないですか。 そんな中特にGAKUさんの女性の好みはすぐ分かります。 「あ、たぶん好みでしょう」と思うと必ず「かわいいねー」「いやいや」という事言いますもんね。 いや、本人にじゃないですよ。
 珍獣はわりかし、担当しているアーティストに男性が多くて、女性が少ない。 今度は女性のアーティストの「男性」の好みが一発で分かるくらい、長くお仕事してみたいですね。 スネオヘアーも男性だしなー。 彼の好みはちなみに「戸田菜穂」さんだそうです。 GAKUさんはそういや…いっぱいいますわ。あは。

 GAKUーMC、今現在は本人も言ってますが、かなり長い制作期間に入ってます。 「生みの苦しみ」ってやつのまっただ中な訳です。 皆さん。楽しみに待っていて下さいね。 本日以上。peace out。

 夢膨らむ今日この頃。当たったら札幌ドーム貸しきりで盛大な草サッカー大会開催。 GAKU-MCの幸運を祈って下さい。
 W杯も終わりさりげなく再開の「トトリマクリ」。 夢を追って毎回お金投入中! いつの日か大金ゲット〜!でみんなで騒ぎたいものぞ。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎WARNER MUSIC GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.warnermusic.co.jp/gakumc/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
NEW!!
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
Let's防寒!って珍獣…。
Let's暴漢はしちゃダメよ。

このサイト担当・太田へのメールはコチラへどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!