photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『はつのぼり』
(2003.1.24更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 おお、晴れている。 やっぱり天気は晴れが一番です。 でもですね、自分が何か家で曲を作ったり、詩をかいたりしなければいけない時、そんな時は大雨でもいいかな的な気分になります。 昨日、江戸は久しぶりに雪が降っていました。 しんしんと降りしきるそれを暖房の効いた部屋から眺めていると、なんだかちょっと豊かな気分になったりします。
 「よし、今日もがっちり曲をつくるぜ」
 集中している時って本当に時間がたつのが早い。 大体、僕の場合、朝起きて朝食をとって、そこから作業に入るわけですが、昨日はアッと言う間に夕方でした。 さてそろそろ集中力も落ちてきたのでここらで息抜きタイムです。 メリハリが大切です。 だらだらとやっていてもダメですね。
 銭湯によく行きます。 ウチにももちろん風呂はありますが、やっぱりでっかい湯船は最高です。 しかも近所にある銭湯にはサウナが付いてます。 100円をプラスすると入れます。 汗かきましょう。 汗。 脳味噌にたまった疲れを吹き飛ばすくらい汗かきましょう。 その後、どばんと風呂ですよ。
 汗と言えばスポーツです。 僕の場合スポーツと言えば十中八九蹴球です。 木曜日と言えば東京に籍を置く某プロチームのグランドでナイター練習がある日です。 よし、とでっかいバッグに着替えとスパイク(プーマ、パラメヒコ)を詰め込んでダッシュです。 集まってくる仲間達はいろいろな職業の人がいます。 会社員の人、体資本の人、その某チームのフロントの人、スタッフの人、女性もきます。 僕よりみんなうまいです。 ははは、だからなめられないようにダッシュです。 こうやって頭の中を真っ白にして帰宅するともう瞬間に眠りの底にたどり着けます。 車に乗ったり、階段を上らずにエレベーターやエスカレーターばかりで生活いているとこういう筋肉痛になれる作業はとても意味を持つわけですね。
 ところがその木曜日、雨などふると(まあ昨日の場合は雪ですが)その練習が中止になります。 体の中のリズムに、
 「木曜の夜は体育の日」
 と決まっている(笑)僕にとってこれは痛手です。 ああ、どうしよう? しかたがないのでジムに行きます。 室内で汗をかくにはジョギングマシンに乗って実験用のハツカネズミみたいに走るか、景色の変わらない自転車にのってアホみたいにサイクリ ングに精を出すわけです。 なんだかなあ。 もう2003年ですよ。 ここらで何か新しいことの一つでも始めたいです。
 ということで昨日挑戦してきました。
 「フリークライミング」
 いやはや前からちょっと気になっていたんだよなあ。 壁のぼり。 実はね、子供の頃から木登りは得意でね。ふっふっふ。 どうでしょう? ばりばりでしょう。 ネットでさっと調べると結構いろいろ専門ジムってあるんですね。 わりと近所のを見つけて電話すると手ぶらでOKとのこと。 ならばと近所の友人をさそいポップにゴーです。
 おおお、室内一面になにやら怪しいとってのついた壁がある。 どれどれ、それでは昔住んだ笹塚、昔打った篠塚、昔取った杵柄(失礼)で登ってみますか。 何、ルールがある?! 色分けされていて全ての岩を使わずに指定された色の付いた岩をつかんで登る。 おお、なるほど。 あれ、すげえ辛いぞ。 おお、なんだこれ?!ああ・・・・
 2時間やりました。 腕ぱんぱんです。 帰宅後携帯電話もてませんでした。 今もなんだか腕が張っていてどうにもこうにも不便です。 僕は間違いなく昨日ジムで一番へなちょこでした。 とほほ。 この借りは絶対にかえしてやる。 なんだかちょっとはまりそう。 お陰で頭の中真っ白です。 わーお!
 最近のGAKU-MCはこちらでご覧頂きましょう。
photo from GAKU-MC
『初めてのフリークライミングにて。かなりへっぴり腰で恐縮です』

 初のぼりという出だしだったので、どっかの山に登ったのかと思いました。 違いましたね。 しかしGAKUさんの好奇心と行動力、見習わなくちゃなぁといつも思います。 ポップにゴー、これ使わせて頂きます。ステキ。
 “昔住んだ笹塚、昔打った篠塚”はGAKUさんのお気に入り(?)ですね。 その昔、万年カレンダーにも使ってしましたね。 笹塚は北海道民にはピンとこない人が多いでしょう。 篠塚は若い子にはキツいのでは(苦笑)…、20代半ばまでならいける?! どうですか皆さん。

久しぶりにお届けしましょう「ポップに即答」

『GAKUさんなどなどいろんな方へ
 どうしよう。 どうしよう。 今はこれしか発していない。 1・22(水)皆さんは高校受験をお試しされましたか??? GAKUさんの高校受験はどんなカンジでしたか? 質問されたことにこたえられねぇ〜。 尊敬する人? 将来の夢? 中学校で学んだ事? そんな難しいこと聞くなって! どんなカンジでしょうか? GAKUさん誰でもいいからおしえてください。  レン』

 GAKU-MCより
 「高校受験、何だかとっても懐かしい。 面接とか凄く緊張したもんなあ。 今だったら余裕で答えられるようなことも当時はいちいち不安を抱えてたような気がします。
 中学で学んだこと。 何ですかネエ。 音楽の授業はまったく今の僕には役立っていませんね、音楽で生計を立てているくせに(笑)。 根性を鍛えてくれた、と言う意味で部活動は有意義だったと思います。 現にトラップの基礎はこのころ培ったものですから。 あ、サッカーの話しです、ハイ。
 尊敬する人。 受験のころはそう質問されたら部活の顧問の先生と父親と言ってました。 今でもそれは変わってません。 サッカーの楽しみを教えてくれた人。 僕を育ててくれた人。 今現在、その二人以外にも尊敬する人は沢山増えました。 母親、忌野清志郎、マラドーナ、RUNDMC、LLCOOLJ、相田みつを、スピーチ、松本人志、中田英寿、FGの仲間達、等々。 ああ書き切れません。
 それまで尊敬する人と言えば年上の人に限る、だったわけですが最近、年齢は関係なくなってきました。 しっかりと地に足をつけて活動している人に出会う度に尊敬の念を抱きます。 尊敬する、とは言い換えると“自分にないものを持っていてそれを糧に活動している人”だと思います。 なので年下であったり、他がいい加減であったり、有名ではなかったりもします。 いいんです。 いつも一緒になって飲んだくれている普通の友人達(だから友達でいられるんだなあ、今分かった)も必ずと言って良いほど何か一つ“それ”を持ってたりします。 そうすると僕はひれ伏してしまうんだなあ。
 将来の夢。 熱い思いをぶちまけましょう。 世の中、言ったモン勝ちです。
 では成功を祈る。」

 レンさん、ごめんなさいね、受験日は22日なようで、事後になってしまいました。 どうだったんでしょうかね、結果報告など頂けるとうれしいのですが。 高校受験…私も何年前だ?いったい。 あの時勉強したことで、今役立っているぜってことはあまりないけど、高校に通ったことで得たものは今の私にとってすごく大きなものです。 頑張れ受験生。

 ナラデワに遊びにきてくれた皆さんからのメールお待ちしております。 どうぞお気軽に担当・オオタまでお寄せ下さい。

 GAKU-MC所属レーベル・ワーナーミュージックのプロモーター中村氏がおくる徒然日記。さて今週のプロモーションは?
 どうもどうも、先週は月に一度の故郷東京へ出張に出かけまして、いつも通りに風邪をひいて帰ってきました。 なんと2日も会社を休んでしまいました。 今回はお腹にきますからお気をつけを。

 さて、その東京17日夜、渋谷でワーナーが企画する第2のGAKU-MCやRIP、KICKを!というプロジェクト「リアルライムLIVE」が行われ行って来ました。 今回はそのプロジェクトから見出だされたアマチュアグループ、これからデビューの新人6組が登場。 司会は我らがアニキGAKU-MC! そして、坂本未雨ちゃん。 会場は200人キャパのところで、1000組の応募者の中から抽選で25組かな?選ばれた皆さんと、いい新人はいないか?と目を光らす事務所や媒体関係者、ワーナースタッフでいっぱい。
 その中を掻き分けていくと、どこから「ナカムラさん!」。 あの声は?と振り返るとGAKUさんでした。 ちょっと遅いですが新年のご挨拶と固い握手、元気そうでした。 司会進行もしっかりやってましたよ。 金の卵達へのインタビューもね。
 一番笑いを集めていたのが暴欲団。 HIPHOP系氣志團といった感じのグループで、インタビュー後、オレ達流の挨拶ですと、両手ハイタッチをやらされ、GAKUさん苦笑いしてました。 氣志團好きのGAKUさんにはどう映ったでしょう?
 GAKU-MC世代が巻いた種が昨年、RIPやKICKといった花を咲かせました。 そして、次の世代がこうして育って来てるんですね。 そうそう、このリアルライムプロジェクトから昨年、ワードカップ2002に 出場したソッフェが3月にメジャーデビューすることになりました。 こちらもご注目あれ!

 裏方スタッフなのに一部にとても有名な(笑)GAKU-MC北海道地区担当マネージャー珍獣(人間、女性)。辛口トーク炸裂です。ご期待あれ。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 先週の東京出張は一人で行きました。 ワーナー中村氏とは一緒に行けませんでした。 悲しいなー…っていうのは冗談です(笑)。

 しかし先週の会議は長かった…。 12時スタートだったんですけど、15分程度の休憩を挟んで20時半までぶっ通しでした。 しかし人間の集中力というのは、どのくらい持つもんなんでしょうか。 珍獣的にはどんなにがんばっても、集中力抜群でっせ!というのはほんとにもって2時間(あ、会議中のですよ)。 それ以上は半分は違う事を考えています(苦笑)。 いや気力というよりは精神力のみで「耐えて」いるという表現が真実ですな。

 レコード会社の宣伝担当者の会議というものは、簡単に言うと来月、更にその次くらいまでの世の中に出すアーティストのそれぞれの担当者のプレゼンを聞きにいくのがメインです。 そして珍獣は北海道の担当なので、北海道の状況、今後の予定を逆にプレゼンするのであります。 それをまとめたものを北海道に持ち帰り、今度は営業所にプレゼン、そうして更にまとめられたものが「北海道プロモーション案」として各メディアに提案させてもらう…。
 こう書いていて、思いました。 「IT」だ「ブロードバンド」(ていうか意味が未だにわからん)だと騒がれてますが、間にいるのは、「人」だという事。 レコード会社も以前に比べると、随分「便利なもの」を利用していますが、しかしその間にいるのは必ず「人」なんですよね。 「人」がいて、心が通って、初めて「便利なもの」を通して、つぎの「人」に伝わる。

 今週は会議に出ながら他の事を考えている、と書きましたが「人」というものについて随分考えさせられた週でした。 …今週はえらいマジですな。 久しぶりにVIVA!珍獣な原稿となりました。 道スポ太田女史、しかって下さい(笑)。

 本日以上。peace out。

 夢膨らむ今日この頃。当たったら札幌ドーム貸しきりで盛大な草サッカー大会開催。 GAKU-MCの幸運を祈って下さい。
 撃沈「トトリマクリ」。 これで2季連続惨敗! 累計負け金額…な〜んと約27万円〜。 ガックリのGAKUさんでしたとさ、おほほほほ〜。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎WARNER MUSIC GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.warnermusic.co.jp/gakumc/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
しからないよ>珍獣。
今の私はどうやって風邪をひかにようにするかで
頭がいっぱいなのじゃ。手洗い・うがいは基本です。

このサイト担当・太田へのメールはコチラへどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!