photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『サッカーしてますか?』
(2003.5.9更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 ゴールデンウイーク、終わってしまいましたね。 ナラデワを読んでる皆さんはどのようにすごされたのでしょうか? なんだか飛び飛びの休日でロングではない、などとお嘆きの声も僕の周りからは聞こえてきていたけれど、天候などは申し分なかったのでは?!
 休日は体育に限ります。 たまの休みだからって寝ている場合ではありません。 気候もばっちり。 さあ、グランドへ飛び出しましょう。 僕? もちろんけっ飛ばしにいきましたよ。 休みはサッカーに限ります。 sucker mc's 創部からはや6年。 やっぱり気の合う仲間とのパス交換は気持ちがいいね。 最高のタイミングで決めた得点はその夜の酒の肴。 それだけでビール三杯は飲めるでしょう。 グビグビプハー。 これしかないね。
 そんなフットボールジャンキーの僕に去年、ある人からオファーが舞い込んだ。
 「ガクくん、今度、都リーグに参戦するんだけど一緒にやらない」
 声をかけてくれた人はこのコラムでも何度か登場した植田朝日氏。 ご存じ日本代表サポーター、ウルトラスの顔である。 聞けば凄い。 本気でJリーグ入りをめざすプロ思考。 リーグ戦を勝ち抜いて昇格し、4部から3部。 2部から1部。 1コ上がって関東リーグ。 JFL。 最終的にはJ2、そしてJ1へ。 冗談ではなく本気とかいて読み方はマジ。 10年以内にJ1へ。 そんな熱い思いを語ってくれました。
 夢物語と流すのは簡単だ。 しかし僕がこの人を評価する理由の一つにその行動力がある。 思ったら即行動。 着たいTシャツがなければ作る。 店を出す。 友達とサッカーを見たいから、という理由でサッカーバーをオープンする。 マラドーナが好きで会いたいから会いに行く(おいおい、一緒に写真うつってるじゃねえか?!)。 猪木に殴られてみたいからいってくる(笑)。 バイタリティーに限りはなく、なので僕は年下ながらこの人をリスペクト。 そんな彼がぶちまけた都リーグ参戦。 なんかありそうでしょう?
 詳しく書くとこうです。このチーム、朝日氏だけではありません。 彼を含めた3人の熱いドリーマー達が立ち上げました。 僕がライブや撮影などで大変お世話になっているショップ、SOPH。 代表の清永浩文氏の存在が大きいです。 ソフのラインナップにある架空のサッカーチーム“レアル・ブリストル”。 まさにそれを実現させようとしているワケですね。 もちろん僕が所属するこの新チーム。ウエアーはばっちりソフですよ。 へっへっへ、いいでしょ。
 そして3人目。 サッカー解説者としてもはやおなじみのスポーツジャーナリスト、中西哲生氏。 名古屋グランパスエイト、川崎フロンターレのまとめ上げてきた闘将がこのチームを実際に引っ張っている。 言ってみたらキャプテンと監督とコーチとフロントを兼ねたような存在だ(ときにはホペイロまでも)。 これって凄い。
 クラブ・アトレティコ・レアル・トウキョウ
 これがチームの名前だ。 頭文字を取って"C.A.R.T"、カートと呼んだり、レアル・トウキョウと訳して呼んだりもしています。 1年以上もの準備期間を経て、いよいよこのゴールデンウイークにこのチームが始動。 自分が立ち上げたチーム、suckermc's は都リーグに登録していないので僕個人としては初めての登録になりました(掛け持ちはできないのです。結構厳しいルールがあるんだなあ)。 1年を通して同じメンツで闘っていく。 本当に楽しみです。
 オーナーの三人だけじゃなくカートのメンバーは頼もしい連中ばかり、テクニックがあり、体力があり、華がある。 そんな仲間にかこまて僕も必死になって走ります。
 だって俺の番号10番なんだもん
 はっきり言ってこの番号、重いです。 僕より上手い人だらけなのに(というか全員僕より確実にうまいのに)。 将来本当にこのチームがプロになって記録を調べて初年度の10番を調べたら僕の名前がある、ということになるのです。 これって凄い。孫に自慢ができる(笑)。
 ともかく必死に走ろうじゃないですか。 10番を背負うとはそういうことだしね。 初戦、後半残り10分から投入されたガクエム氏。 ばしっと得点決めておきました。 あまりにうれしくてその夜は一人で飲みました。
 開幕した2003シーズン。 全8試合。 ここから歴史がはじまる。

中西哲生氏のコラムにも登場のレアル・トウキョウ こちらをチェック
http://webmagazine.gentosha.co.jp/nakanishitetsuo/nakanishitetsuo.html

まじでチェックすべし。植田朝日ウェブサイト
http://www.asahiman.com/index2.html

立花ハジメ氏プロデュース。レアル・ブリストル。世界観が凄い。最高。 http://www.fcrb.net/
 最近のGAKU-MCはこちらでご覧頂きましょう。
photo from GAKU-MC 「レアルトウキョウ。上段左から三人目ガクエム氏 下段左から三人目中西哲生氏」

 この写真、どっかで見た気がします。 中西氏のサイトで見た気がします。 提供・GAKU-MCだった気がします(笑)。 そしてこのチームの話。 いろいろなところで聞いたり、チーム名を見かけたりしている気がします。 気のせいでしょうか(笑)?
 GAKUさん。 10番ってすごくすごく重要なナンバーですよ。 オオタ個人的に10番にはかなりの思い入れがありますので、その番号をつける選手はキビシイ目で見ます。 頑張ってください(?)。
 余談ですが、中西氏の「買い物ワールドカップ」大好きで読んでいました(幻冬社Webマガジンにて。GAKUさんのコラムのところにあるリンクからいけます)。 無駄遣いっぷり(失礼!)が素敵でした。 勝手に心の師匠と呼んでいます。 ビバ無駄遣い。

 はい、そして今週もいきますポップに即答。 きょうのメールは東京都の晶子さんから頂きました、コチラ。
 『起承転結。 シナリオライターを目指して、日々創作活動に励んでいる毎日です。 通い始めた養成学校にもやっと仲間と呼べる人ができ、心の強い支えです。 しかし最近「スランプ」というやつに陥ってしまって勝手に空回りしています。 シンガーソングライターのGAKUさんは息詰まったときなどどのように脱出していますか?!』

 即答、from GAKU-MC。
「息詰まったとき。
銭湯。 体育。 つまみ食い。 散髪。 整体。 銭湯。 体育。 つまみ食い。 散髪。 整体。 銭湯。 体育。 つまみ食い。 散髪。 整体。 これで大体なんとかなります。 4周目に突入したあとはもうこれしかありません。
笑う
この五月。すでにもう2回笑いました。おお、こわい。」

 あなたの脱スランプ方法は何ですか? 「五月病」の季節。 ただでさえ自律神経が不調をきたす時期らしいです。 無理はダメです。 肩の力を抜いて、ド〜ンといきましょう。 誰だってツラい時、苦しい時がありますからね。 一人じゃないよ。

 と、いうわけでナラデワでは皆様からのメールを、本当に、心から、お待ちしております。 コラムへのご意見、ご感想、GAKU-MCへのメッセージ、ポップに即答宛の疑問はもちろん、最近考えたこと、脱スランプ方法、気になるあの出来事など、どうぞお気軽にお寄せ下さい。 頂いたメールはすべてGAKU-MC本人の元にお届けしています。

 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)まで。 お待ちしております。

 GAKU-MC所属レーベル・ワーナーミュージックのプロモーター中村氏がおくる徒然日記。さて今週のプロモーションは?
 さらばGW・・・まあー毎年、関係ないと言えば関係ないんですが、今年は、ラスト3日間休めました。 厚田村の方へドライブしたり、芝刈ったり、由仁町の方にも行ったり、北海道を満喫しました。 いい季節です。
 まだ、高い山々には白い雪が残っているのに、下界は新緑が、花が…。 これから1日1日緑に覆われていくんですね! 北海道の皆さんは当たり前の季節も、東京出身のわたくしにとっては、こんな季節の景色はまるでスイス?みたいな感じです。 北海道の皆さん、本当にすばらしい地に住んでるんですよ!

 ということで、今週は来札アーティストゼロ、って言っても皆さん遊んでいるわけではありませんよ。 日々、自社アーティストのプロモーションを行っているわけです。 昨日はうちの営業所で会議があって、これから発売される商品の音を試聴しながら、北海道ではこんな展開をやっていこう!ってな打合せを行ってました。 もう7月のことやってるんですよ!
 そんな中でリップの新曲が届いたんで、聴きましたが! これまたカッコイイ!! 中村的には今までで一番好きかもしれない、みなさんもう少し待っていただければ色んなところでかかり始めますよ! お楽しみに。 GAKUさんのも早く聴きたいっすね〜。

 さて、わたくしも先週の“ポップに即答”に答えていいですか? 自分にそっくりな人を見てびっくりって経験1度あるんですよ。 5年前くらいTVを見ていて「あーオレ」って。 なんかお笑い芸人がバスツアーに参加して珍道中を繰り広げるって内容だったのですが、その中の一人がくりそつだったのです。 その後、彼も有名になってよく出るようになったのですが、あのオサルです。いやー笑った顔とかホント似てました。 どうですか?知っている方?

 裏方スタッフなのに一部にとても有名な(笑)GAKU-MC北海道地区担当マネージャー珍獣(人間、女性)。辛口トーク炸裂です。ご期待あれ。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 たぶん風邪だと思うんですけど(じゃなかったら何だ?)、喉と鼻水にやられ上げてる珍獣です。 お陰様で、ただでさえ低く野太い声が更に低くかすれ迫力を増し、鼻水のかみすぎで鼻の下の皮がめくれてささくれだってます。 おまけにプロモーターの仕事はしゃべってなんぼだったりすんですけど。 プロモーション中にくしゃみが止まらなくなり、しゃべれなくなる事多々。 ついでに言うと全くもって「かわいげのない」(ほら、かわいいくしゃみってあるじゃないすか)くしゃみがゆえおっさんです。 あのね。 おっさん。 今週末で治すというか治る事を祈るのみ。

 先週末はゴールデンウィークとまではいきませんが、お休みを暦通り頂きましてVIVA!温泉三昧であります。 っつーか風邪らしきものは湯あたりか? 北海道の某地方都市へ行ってきたんですが、悲しいかな。 レコード店見つけるとなぜか自社のアーティストの欄を探してしまうという。 職業病です。 おまけに知らない所だからという事で、うちのアーティストみんな前に出してきました。 いわゆる「面出し」であります。 あは。 相当怪しい客だったと思われます。

 札幌だとお店の方をよく存知あげてるので、なかなかできないんですよ。 「見ましたよー」と言われてしまう事があるのです…。 お休みといえどなぜか仕事チックな事してしまうんすよね。 今週は風邪らしきものを治す事に専念しましょう。
 あ、ワーナー中村さん。局で会ったら冷たくすんのやめてね(爆笑)。 ほら、そろそろ重大なお知らせあるじゃないですか…。 まだ言えませんが、乞うご期待だし! 本日以上。peace out。

 夢膨らむ今日この頃。当たったら札幌ドーム貸しきりで盛大な草サッカー大会開催。 GAKU-MCの幸運を祈って下さい。
 さぁさぁ、またしても「トトリマクリ」の季節がやって参りました。 過去の苦い記憶を払拭すべく、今季もやってしまうのですよ!

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎WARNER MUSIC GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.warnermusic.co.jp/gakumc/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
皆さんどんなGWでしたか?
ぜひあなたのGW話、メールできかせてくださいね。

そんでオサルと中村氏…うっわぁ〜微妙〜(笑)。

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!