photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『夢の力』
(2003.12.12更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 ロマンチックな方のではない。 夜みる方。 皆さんはどんな夢をみたりします?
 なんだか見終わってスゲエ疲れてるやつ、ありますね。 何かからずうっと逃げていたんだろうなあ、と思うほどぐったり。 起きてみるとすっかり忘れていてとりあえずほっとする。
 空を飛ぶナイスな場合はイイですね。 風の谷のナウシカみたいに飛べたらいいんだけど、僕の場合はちょいとちがう。 地上50センチぐらいを歩くよりも少し遅いスピードでゆっくり浮いているだけ。 あんまり意味がない。がはは。
 見たことがないほど素敵な美女達に囲まれたハーレムなんていうのもたまにあります。 男は僕のみ。 これはいい、マジで。 豪華な晩餐会のお誕生日シートに陣取って飲めや唄えや、ですよ。 この時ばかりは永遠に朝が来なければいいなあ、と思います。 でも来ます。さびしいです。
 サッカーの試合をしている夢。 チームメイトに中田選手や小野選手がいたりしました。 よく見ると日本代表のユニフォームを着ているじゃありませんか。 そういえばスタジアム。 鈴木隆行選手が一点を入れて日本列島が狂喜乱舞したW杯、ベルギー戦がおこなわれた埼玉スタジアムでした。最高。
 「ガクエム。ガクエム」
 ウルトラスを中心とするサポーターが僕をコールしています。 背番号は10。 これはスゲエ。 監督はなぜか加茂さんでした。 さて試合。 中田選手が叫びながら怒ってます。 小野選手は凄いトリッキーなトラップをきめてスタンドを湧かせています。 僕はひたすら走っています。 相手ディフェンダーがパス回しを始めたらいちいち走っていってプレッシャーをかけてみます。 でも取れません。 なおかつ味方からのパスがまわってきません。 というか試合開始して30分ぐらいが過ぎているのに一度も触っていません。 しょうがないから自分からもらいに後方まで下がっていったら加茂監督が、
 「こら、よけいなことするな」
 と叫んでいました。なんて夢。

 今年みた一番きつい夢。 それはですね、怒濤のレコーディング期間に見た夢です。 締め切りに終われてしびれていた時期です。 朝起きてから夜眠るまで曲作り。 書いては直し、直しては書く。 最高に凄いリリックを書いてやるう、なんて意気込んでみて書けないものはしょうがない。 言い訳を考えてきっぱりと諦めきって眠ります。
 するとね、おお、なんだ簡単にできるじゃないか。 これは凄い。 世界がひっくり返るくらいいい詩だぜえ。 なんていうのができたぜ。 がはは。 いやったあ。 と叫んでいます。 ご褒美、ご褒美、なんていいながら自分でビールの栓を開けている。 夢。 ああああ、ショック。 そして起床後、また泣きながら作詩です。
 逆もよく見ました。 本当に本当に苦労してやっと出来た力作。 うれしくてうれしくてたった一人でビールで乾杯。 ああ、ようや?寝れる。そしたらね、机の上に置いてあるはずのリリックが無くなっているんです。 え、ちょっと、ちょっと。 出来上がったばかりなので覚えてないし、どうしよう。 探す。 探す。 探す。 机の下。 バックパックの中。 ベットの上。 トイレ。 ない、ない、ない。 ああああああ。せっかく出来たのにい。 なんでたああ。という夢。
 寝汗をたっぷりかいて飛び起きて机の上を確認。 そこに作詩ノートがちゃんとあって中に詩があった時、ちょっとした感動ですよ。

 一体なぜ僕らは夢をみるのだろう。 その昔、フロイトはそこに何か意味がある、と考えた。 夢辞典なるものも今日、沢山存在し、そこに人は意味を見いだそうとする。 あなたはどんな夢をみますか? そしてその夢は昼間起きている間に思い描く将来の 夢となにか関係はありますか? 
 
予定より早く復旧
 GAKU-MCのパソコン不調につき、本日の更新ができませんとお伝えした約1時間後の12日15:20、GAKU-MCから本日2度目の電話
 『直りました、送りました』

 瞬時にメールチェック、おぉ届いている、大丈夫、問題なし。
 『一旦仕事から家に戻ったんだ』

 ですって。 サスガ。 そんで結局トラブルの原因はなんだったんですかね? まぁ、直ったからいいんだけど。

 というわけで、無事に今日更新できました。 ご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
 今週は寝ている時に見る「夢」の話し。 随分サッカーバージョンの描写が細かいですね。 夢って「なんとなく見たような気がするけど…」って細かいディテールを忘れてしまっていたりすることが多いような気がしますが、それは私だけ?
 しかしまぁ、加茂さんだったら「こら」って言いそうで、なにげに私、爆笑でした。 一つ難を言えば、できれば会場は国立か横国だったらなぁと思いました。

 気をとりなおして、いきます「ポップに即答」。 今週は飛鳥さんからいただいたこちらのメール。

『先日、私の鈴木という友人が誕生日だったので、誕生日プレゼントを送りました。 GAKU-MCの「ビバ鈴木」1曲だけをMDに録音して、歌詞カードも付けず、ラベルもつけず、「とりあえず、聞いてね。おめでとう」ってメッセージだけを書いて。 あえて当日必着の郵送で。
 何も知らない彼女は、その謎のMDを会社のデッキで聞いたそうです。 周りの人も一同、大絶賛!一躍人気者状態だったそうです。 最高に気に入ってもらえました。 SURPRISE大成功。 これからの彼女のテーマソングにするそうです。
 ありがとうございましたGAKUさん。いい曲かいてくれて。 プレゼントはホントに値段じゃありませんね。 GAKUさんは、今までどんなプレゼントを贈ってきましたか? 受けてきましたか? ミソサン・真のオトコのプレゼント観を聞いてみたいです。』

 こちらのメールに即答 FROM GAKU-MC
 『ナイスです。 ちなみに僕のアルバム word music2 入っているその曲、ビバ鈴木。 演奏しているミュージシャン全員。 参加したコーラス隊の皆さん。 そしてフューチャリングしてくれた大御所歌姫、オルケスタ・デラルスのボーカリスト、のらさん。 みなさん名字は鈴木です。
 さてさてミソサン・真のオトコのプレゼント。 それはね。これ、
 「週刊少年ジャンプ。半年分……しかも表紙のみ」
 米国に住む友人から懇願されました。 僕が学生の時です。 留学中の友人はもう、どうしようもなく日本が恋しくてたまりません、という時期でした。
 「お願いだから読み終わった漫画でいいのでまとめて送ってくれ」
 と。 丁寧に表紙だけ切り取ってならべて封筒に入れて送りました。 半年分貯めて中身は当然、送ってません。 後にその友人から、
 「fuck you 」
 と心温まるポストカードを頂けたことは言うまでもありません。』

 どうですか飛鳥さん、このプレゼント……随分準備に手をかけた、その割にうれしくない(失礼!)プレゼントですね〜。 でもオモシロイ。爆笑。 どうですか、海外組のみなさん。 こんなプレゼント送られてきたら、あなたはどうします?ぜひ教えてくださいね。
 そして今年のクリスマスギフトは決まりましたか? 家族、友達、恋人、恩師、などなど贈りたい人に気持ちを込めて何かを用意するのって、責任感のようなものもありつつ、すごくワクワクする作業じゃないですか?
 
 ナラデワでは皆様からのメールをお待ちしております。 1時間余りの掲載だった「PC不調につき…」を読んだあなたの感想、GAKU-MCへのメッセージ、コラムの感想、GAKU-MCのPCへの激励、思い出のクリスマス話などなど、気のむくままに綴ってお送りください。 頂いたメールはすべてGAKU-MC本人の元にお届けしています。
 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)まで。 お待ちしております。
 EAST END所属レコード会社ユニバーサル・ミュージックの札幌エリア担当プロモーター斉藤さんが、ナラデワに登場!さて、どんなキャラなのか…?
 どーも。ユニバーサルミュージックさいとーです。 札幌に帰ってまいりました。 先週もお伝えした通り、山崎まさよし北海道ツアーに参加してきました。1週間+2日の旅でした。
 あのあと、帯広公演・中標津公演と続きまして…中標津では、まずムツゴロウ王国に行きました! 乗馬に挑戦し、パグとたわむれ、ムツゴロウさんは居なかったものの、TVで見たことのある…ログハウスのお宅におじゃまし、犬とたわむれ、ネコとたわむれ、ちょっとヨダレにまみれになりながら、みんな「よ〜しゃ!よしゃよしゃ…」(ムツゴロウ風に)言って…楽しいひとときを過ごしました。
 そして、夜な夜な中標津のスナックに行きました。 ココロときめくスナック打ち上げ(笑)スナック打ち です!!! さいとーは、祝!初・スナックでした。
 山さんに「どうしてそんなにクールに飲んでいるんだい?」と言われましたが、初・スナックですから…いろいろな初モノに衝撃を受けるもんです(笑)。 別に普通にいたんですけど…山さんもそんなことを言ったのかどうかも覚えていないハズです! 朝方の記憶はいつもありません!! あ〜おもしろかった〜。初・スナック!

 そしてそして、ナゾの“+2日の旅”の方ですが、さいとーは、中標津からとんぼがえりして、とても仲良くしていただいている杏子さんと温泉に行ってきました。 こちらは4人の旅でした。
 さいとーは、ちゃんとした温泉の旅をしたことがなかったので、かなりのオノボリさん気味でした。 だって、お庭に露天風呂ですよ!お部屋でお食事ですよ〜!! バイキングじゃないんですよ! なんか、一生分の贅沢をしちゃいました! あ〜自分にごほうびあげちゃいましたねぇ〜。 生まれて初めてですな。うふ。
 いろんな楽しいことはありましたが…そのネタは、FM NORTH WAVE 12/16(火) 24:00〜杏子の「Are You OK!?」で!!! わからんけど、たぶん話すんだと思うよ。エヘ。

 それにしても、ビックリなのは、この酒の飲めないさいとーが、この10日間、量は少ないけど、ずーっと酒を飲みつづけたこと! 人生初じゃね!でも、これを気にのんべぇにはなれなさそうです(失笑)。

☆帯広の「ぱんちょう」の“豚丼”も…。中標津の“エスカロップ”も…。 食せずに帰ってまいりました。 やっぱり…ね。食の欲(縁)が薄いのよね〜…。

 前GAKU-MC所属レーベル・ワーナーミュージックのプロモーター中村氏。 男子ながら甘いものに目がないとか。 そんな彼がお薦めのsweetsとともにコラム展開!
 日本代表ファンにはたまらない日々が続いています。 U-20代表がUAEで世界大会に出場していると思えば、日本では東アジア選手権。 またやってしまいました、U−20の韓国戦、ビデオ予約録画失敗。 しかも逆転勝ち! いや〜失敗がわかった瞬間から20分くらい放心状態でしたが、勝ったからヨシとして、再放送を見ました。
 さて、今回の驚きはU-20の高校生FW平山ではないでしょうか?188cmという魅了的な身長!ただデカイだけじゃないんですよね〜予選からとにかく平山にほうりこめば、必ず競り勝つし、キープもできる。 強烈なシュートも打てる、冷静。 これは思っていたよりも期待大なFW誕生ではないでしょうか?
 GAKUさんどうですか?次のブラジル戦に果たして通用するか?非常に楽しみですよ。 でも、彼、Jリーグに行かずに大学進学するとか? え〜なんで? と言う感じです。 なんとかドイツW杯に間に合って欲しいのにな〜、いやーとにかく注目です。今夜、深夜キックオフでっせ!

 さて、特選SWEETSやってまいりました!今週は、わたくしが札幌に転勤してきてすぐのころ、「あそこのシフォンケーキ美味しいよ!」って言われて、すぐに食べに行った、札幌では定番と言えるお店、『くるみや』です。
 シンプルなのですが、なんと言ってもしっとりした生地が最高!これは他ではなかなか味わえないでっせ!近所にあるので、我家のコーヒータイム登場回数は相当なものです。飽きない味ですね〜。他のケーキも美味しいのですが、くるみやに来るとやっぱりシフォンケーキを食べたくなります。
 ワーナー3人娘の皆さんも札幌に来た際にはぜひどうぞ! 今後ともSWEETSコーナーをよろしくです!!

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 もう何年書いていることやら、という感じですがまたもや今年も1年が終わろうとしています。 という書き出しで道スポ太田女史には「珍獣、またもや今年も締めに入りやがって」思われている事でしょう。
 そうです。もう「2003締め」であります(笑)。 だってさ、来週にはもう「クリスマス」そうなると翌週には会社の「納会」であります。 仕事納めであります。 こうやって考えると、もう大晦日そして元旦であります。
 とここまで勢いで書いてて気になることが出てきました…。 どう考えてもこの日数だけじゃ、今抱えてる仕事や仕事や仕事…消化できない事に。 うーん。まあいいか。 何とかなるだろ。
 そう。 いつも毎年本当に懲りもせず同じ事思ってるなーあたし…。 でもいいんです!これがあたしのやりかたであります。 切羽つまらないと動きません。
 いや、全く動かないというわけじゃありませんよ。 物事のはるか前から準備して準備して、とやると当日必ず大きい事抜けてたりすんですよね。 いつも「周到に用意しなきゃ」と反省するのですが、結局またもや切羽つまらないと駄目なんすよ。 用意はしてるんですよ。 というか頭の中で用意しすぎてて、本番日にはあたしん中で終わっちゃってるんすよ。
 まあでもその度に「これがあたしの仕事のスタイルなんじゃ!」と考えるというか開き直るのであります。
 …と書いてて直す見込みのないものをわざわざ披露すな!という事に今気づきました。 でも無意識に書いているところをみると、いろいろスタイル直したいのかも(ほんとか?!)。

 今年も残すところやっぱり「VIVA!自分!」で、そして来年も(苦笑)。 本日以上。peace out。

 totoで大金ゲットして札幌ドームで草サッカーしようぜ!という企画。 もう3季目に突入だというのに、一向に当たる気配なし。とほほぉ。
 さぁさぁ、またしても「トトリマクリ」の季節がやって参りました。 過去の苦い記憶を払拭すべく、今季もやってしまうのですよ!

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
師走だねぇ、バタバタするねぇ、イロイロあるねぇ。
にしても珍獣、締めるにはちょっと早いです、まだまだ更新しますからね。
それにナカムラさん、「ワーナー3人娘の皆さん」って誰?さりげなく私信?

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!