photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『イタリアストリップ リローディッド』
(2004.1.23更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 何年かに一度、
 「生きてて良かった」
 としみじみ思う瞬間がある。 例えば思うようなライブが出来たり、尊敬するアーティストと競演できたり(スピーチ君元気かなあ?!)、憧れの人に出会えたり…。
 とういことで今回のジョブ。最高に、
 「生きてて良かった」
 でありました。 イタリアトリップ。 もちろんね、過去にいろいろ海外旅行はいきましたよ。 初めて行ったのは高校生の時のカナダ。 マイニチが新鮮フレッシュで緊張の連続で興奮の境地。 あれはよかった。 CM撮影で行ったロスやシスコも忘れがたい。 海外ツアーでまわったドイツやタイだって素晴らしかったし、オリンピックを見に行ったシドニーも感動でした。けどね、
 “イタリアでイタリアン。カルチョの本場でセリエA”。
 これですよ、これ。しかもね、
 “現地であの人にインタビュー”。
   なんて僕って恵まれてるの?! そこで出会った人はこの人、
 パベル・ネドベド。
 セリエA,ユベントス所属。 そして今年の欧州最優秀選手賞、バロンドール(http://jp.uefa.com/footballcentral/news/Kind=2/newsId=135177.html)を獲得し、名実共に世界最高のフットボーラーの称号を手にしたチェコの英雄。 その彼にインタビューしてしまいました。
 場所はイタリア。トリノの郊外。ユベントスの練習場の脇にあるプレスルーム。 約束の時間通りに現れたネドベド。 練習前の貴重な時間を少々、我々に分けていただきました。
 「Dobry den(ドンブリーデン)」
 と開口一発先制パンチをかますガクエム氏。
 「おお、この日本人、チェコ語しゃべりやがったぜい」
 とネドベド。 ドンブリーデンとはチェコ語でこんにちは。 “丼おでん”と覚えて行きました。 通じたじゃん、はっはっは。 バロンドールを取った感想。 ユーベの今。 今期、チャンピオンズリーグにかける意気込み、等々。 時間の許す限り、聞きたいことを聞きました。 気さくに答えてくれるネドベド。 マジでいい人。 それにしても目が綺麗。 真っ青だぜ、本当。
 「2006年に引退すると言ってますね」
 なんて聞いてみる。 軽く言葉を濁していたが、やめるときはスパッとやめる。 そんな空気は伝わってきました。
 「一年ぐらい日本でやってよう」
 と僕。
 「可能性はゼロじゃない」
 とネドベド談。 リップサービスでもうれしいね。 楽しい時間はあっという間にすぎるもの。
 「それじゃあ、練習いってくるよ」
 と部屋をあとにした彼。人格者でした、間違いなく。
 1月11日。 アウエイとして適地に乗り込んだユベントス。 相手チームは柳沢選手が活躍するサンプドリア。 ジェノバの街のど真ん中。 超満員のスタジアムでの真剣勝負。 ネドベドのアシストで決まった勝負は前日のインタビューの時の真摯な態度とは打って変わっての激しさでした。感激。
 オーラが見えた。それもかなりな。なんだかパワーをもらった。明日もがんばろう。 ネドベド最高。フォルツア、ユーベ。すっかり身も心もユベントスファンになりました。まじで、
 「生きててよかった」

 イタリアトリップ来週も続きます。あと一人、スゲエ人に会いました。さて誰でしょう?

※このイタリア訪問は“仕事”なのです。 その模様は、スカイパーフェクTV!にてオンエア! 「UEFAチャンピオンズリーグハイライト」を要チェック! 初回放送が1月22日ch.184、19:00〜20:00にありましたがご覧になりましたか? 見逃した〜っという方、ご安心を。 再放送があります。 放送予定はスカパーのホームページでチェックして下さいね。
 ちなみに再放送基本スケジュールはch184にて、月曜=8:00/20:00/25:00、火曜=7:00/19:00、水曜=8:00/25:00、木曜=7:00/25:00、金曜=8:00、土曜=7:00/19:00、日曜=8:00/25:00。 但し、チャンピオンズリーグ開催のある週は放送の無い時間もありますので、事前に必ず確認を。
photo from GAKU-MC あの選手が隣に…。

 ぶはは、GAKUさんなんですか、この写真。 これは2ショットではないですな。 あははは、最高。 まぁ、普通な2ショットもあるんでしょうがな(ひがみ)。 2002サッカーW杯で札幌も訪れましたね、アレッサンドロ・デル・ピエロ。 それにしてもGAKUさんのすごい笑顔。 いたずらっ子モード全開ですな。

 さて、今週はイタリアコラム第2回目(リローデットときましたから、来週はレヴォリューションですか?GAKUさん)。 お待ちかねのサッカー話。 ネドベド選手との御対面。 たいそううらやましい限りで。 ただ、私の中のネドベド像では彼は「しゃべりやがったぜい」なんて言い方はしません(笑)。 “やがった”なんて…、あはは。 皆さんはどう思う?

 さて、GAKU-MCからのイタリア土産プレゼント、引き続きご応募受け付け中。 「現地でしか買えないサッカー雑誌」をなんと5名様に差し上げます。 1月9日以降にナラデワにメールを送っていただいた方の中から抽選で5名に差し上げます。 「お土産いりません」と意思表示していただければ抽選対象から外しますけれども、そうでない方は全員対象とさせて頂きます。 今のところ「いらない」って方はいません(笑)。 1月30日(金)到着分のメールまでを抽選対象としますので、どうぞよろしく!
 ナラデワの感想、GAKU-MCへの応援メッセージ、GAKU-MCにこたえてもらいたい疑問、GAKUさんがイタリアで会ったもうひとりのスゲェ人予想、見つけて楽しいパクりグッズ情報など、メール内容は御自由にお気軽に。 メールの宛先はコチラ(naradewa@gaku-mc.net)。 皆様からのたくさんのメッセージ、お待ちしております。

 さて、いきますポップに即答。 今週のメールは受験生のユカちゃんから頂いたものの一部をご紹介。
「私は14歳中3という微妙な年齢で、しかも、受験生だという事で去年のツアーに行くのは親の許可が下りなくて行けませんでした(ρ゜∩゜) 関西付近に住んでるんで12月のFILTER88(つづりに自信がありません;;)もものすっごく行きたかったんですが、これまた許可おりませんでした(ノω・、) ってな感じでまだ生モノGAKUさんを拝んでません!(涙) 今年は会いたいです。カナリ会いたいです(≧m≦) 是非またツアーやってくださいね(o^-^o) お願いします!高校受かってたら絶対行きます!」

 即答 from GAKU-MC 「受験生のユカちゃん、どうも。 ルールは守るためだけにあるわけではありません。 破るためにも存在している、と僕は考えます。 親の目の編み目をくぐり、法律の縛りを突破して参加する催し物はきっと一生の思い出となるでしょう。
 もちろんそこには親に怒られたり、受験に失敗する、というリスクもつきまといます。 しかしリスクがあるからこそ成功したときの喜びはひとしおとなる訳ですね。 どうです? 次は気合い入れてみますか? 受験なんて落ちる奴以外はだいたいうかるのですから(先週もそう書いたけど)。
 ベストをつくすべし。健闘を祈る。ペィース。」

 え〜っと…規則は守ろうね…。 いや、まぁしかし、ダメっと言われるとやってやりたくなるものですからね。 自分で責任を負える範囲ではみ出しましょう。 周りに迷惑をかけないようにご注意を。
 受験って相当なプレッシャーだったなぁとしみじみ遠い過去を思い返すオオタです。 ユカちゃん、そしてその他の受験生の皆さん、頑張ってください。 乗り越えたら、その先は絶対にスバラシイから。

 皆様から頂いたメールはすべてGAKU-MC本人の元にお届けしています。
ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)まで。 お待ちしております。

 あ、そうそう、珍獣罰ゲームのプレゼント応募もやっています。 こちらもナラデワ宛に頂いたメールの中から抽選して1名様に「珍獣特製福袋」(要は販促物詰め合わせってこと)を差し上げます。 当選者の方には後日、オオタから住所など確認のためのメールを送りますからね。

 前GAKU-MC所属レーベル・ワーナーミュージックのプロモーター中村氏。 男子ながら甘いものに目がないとか。 そんな彼がお薦めのsweetsとともにコラム展開!
 GAKUさん、イタリアの旅満喫したご様子で。 以前札幌に通っていた時に、サッカー番組のパーソナリティになって、海外取材なんか行けたら!なんて話していましたよね!いやー凄い!実現している。 その雄姿を見ようと思いきや先週からスカパーが見れない?受信不能状態になっています。 早く直してリピートOAをチェックしたいと思っています。

 さて、最近「桜」という曲を耳にしている方多いのではないでしょうか? 河口恭吾というアーティストの「桜」が大ヒット中なのですが、そんな彼が今週札幌キャンペーンにやってきました。
 これまた苦労人で、デビュー当時札幌でレギュラー番組を持ち半年間通ったそうですが、GAKUさんと同じ一人来札。 しかも現地プロモーターがいなかったので、殆ど一人で行動していたそうです。 その後もリリースの後に2度の所属レコード会社事業撤退に合い、3度目のレコード会社のワーナーで花開いたというわけです。
 キャンペーン当日は珍獣顔負けの鬼スケジュール。 朝8時から働かせ昼抜きスケジュール! 鬼だ! ちょっとした空き時間でデパ地下でお弁当を、そしたら本人がいない? なんとお惣菜コーナーで豆やかぼちゃの煮物を購入、野菜売り場を覗き、「やっぱり東京より安いですね」っと。 まったく庶民的で微笑んでしまいました。
 そんな彼も来週ついにHEY×3やミュージックステーションに出演しちゃうんですよ!晴れ姿にご注目!好青年でした。

 さて、今週の“スゥイーツ”は!ハーゲンダッツのアイス新作! いいですね。「あずき」に「チョコ&クッキー」。 特に「あずき」はびっくりしました。 この上品な味わい、抹茶を飛び越え、ハーゲンダッツNO.1に踊り出ました。 発売してすぐに売り切れ続出で、しばらく大量生産体制を整えるまで店頭にはなかったのですが、今はどうでしょうか?ぜひお試しください!
 そう言えば、先週、謎の函館名物?『イカ羊かん』誰か知らないですか?と書いたところ、なーんと函館出身のしのぶさんからメールを頂きました。 ありがとうございます。 柳屋の限定品では?との情報を得ました。 ほー?味はどうなんでしょう? 今も売られているのか?興味深いところです。

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 本日は東京出張の為前日に書いております。
 イラクにとうとう自衛隊が行ってしまってます。 国会が始まって、小泉さんの答弁があまりにも情けなくて辛いです。 何を質問されても、同じ言葉の繰り返し。 それじゃあわかんないよ、と言われてるんだから じゃあ違う言葉で説明しなくちゃいけないはずなのにね。
 何でこんな事を書いているというかというと、 「言葉」の大切さと重要さを最近考えているのでね。
 国会の話に戻ると、小泉さんは国民にイラク自衛隊派遣についてちゃんと説明する義務があると思うですよ。 だってわが国の「首相」なんだから。 憲法がどうとか、法律には違反していないとか、それも大事かもしれませんが、それ以上に「なぜ?」という部分をもっと説明もしくは理解を得たいのであれば説得、もしくは徹底議論でしょうと。
 質問する人も批判だけじゃなくて、提案もしなくちゃいけないですよ。 批判だけだったら誰でも出来ます。言うだけなら誰にでもできるという事。 あんな国会見てると、これから大人になる子供達の手本には決してならないよなー、と思ってしまいます。 だって議論してないんですもん。とほ。
 何の為に「言葉」ってあるんでしょう。 珍獣も本日会社の全国会議。 「徹底議論」したいと思います。 批判だけじゃない議論、そして言葉を使える意義を考えながらね。

 GAKUさん、赤ワイン。そこまで書いたらお願いします(笑) 飲みてー。 本日以上。peace out。

 totoで大金ゲットして札幌ドームで草サッカーしようぜ!という企画。 しかし、一向に当たる気配なし。とほほぉ。
 始めて以来、ず〜っと赤字の「トトリマクリ」。 今季もやるんですか?GAKUさん。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
や〜っとマトリックスの3作目、レヴォリューションを観ました。
エージェント・スミスって誰かに似ているよなぁ〜と思っていたら
わかりました、わかりました。
サングラスをかけたワーナー・ナカムラ氏でした。
どうです?ナカムラ氏の顔を知る皆さん。

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!