photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『オヤジギャグ』
(2004.9.3更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 大好評のライムトラベリング。BAY FMで土曜の夜10時からやってます。 今年の五月にも書きましたが(http://douspo.aurora-net.or.jp/ontsubo/gaku-mc/04_0514.html)、ゲストと共に約1時間、あーでもない、こーでもない、と楽しみながらやってます。 なんつーんですかね、ラジオ界のヒップホップフレンドパークって感じでしょうか? とにかく“仕事”、という感じがしません。やっている自分たちが腹を抱えて笑ってしまう、そんな番組です。
 韻かダジャレか?
 大好評の看板コーナーの一つです。 リスナーからの投稿で出演者が送られてきた作品を読み比べ。 とにかく良くできた秀作からそうでもない駄作まで(笑)、幅広い作品群の中から得ればれたリリックをチョイスです。
 「何気にハミ毛」
 「GAKUと ガクト、格闘」
 「あくせくアクセス」
 こんな感じで送られてくる作品達。 大爆笑です。 しかし、韻とだじゃれ、本当に微妙です。 つうか最近気がついたのですが、だじゃれをうまく言えば言うほど、
 「それオヤジギャグですね」
 と言われるのは何故でしょう? だいたいダジャレとオヤジギャグの違いってなんでしょう? ううむ、深い。例えばね、
 「住まいは汚すまい」
 この言葉をジャニーズの若手の誰かが言ってたとしたら、かわいいもんでしょう。周りの女性達も、
 「もうもうもう、プリティーなこと言うわねえ」
 ですね。しかし今、得意顔で僕がそれをかましたらまちがいなく、
 「ふっふっふ、オッさんですよ、それ」
 となります。つまりね言葉って発する人のキャラクター、そこに全てがかかっているのです。
 あの人がいうから韻になる。
 この人がいったらダジャレになる。
 そして僕が言ったらオヤジギャグ。
 この変格活用、なかなか奥が深そうです。 普段からの心がけ、言動、行動力、性格、影響力、等々。その本人の全てをつかさどる環境が同じ言葉に違った意味を持たせます。これは歌詞にもいえることではないですかね。
 「僕らの自由を、僕らの青春を」
 心の師匠、奥田民生氏の名曲イージュー☆ライダーの一節ですが、自由とか青春とかって言葉をつかっても青臭くなっていない。 氏の雰囲気、経歴、パワー等々、いろいろな要因がこの歌に力を与えています。 奥田さん以外の人がうたっちゃあ、やっぱりこの味はでないんだなあ。
 そこでね。
 最高につまらないオヤジギャグや青臭い言葉を並べても、さすがと言われる大人をめざす。
 これですよ。これ。
 ガクエムただ今33才。目標目指して猪突猛進。


【いい感じにアツイっすね〜、GAKUさん】
 夏は終わった北海道ですが、GAKUさんはアツいっすね。 すてきな33歳です(笑)。 同じミソジーズとして、ほんとGAKUさんの存在は頼もしいですよっ!
 ナラデワ読者には10代、20代の方も多いですがね、30代になるのは怖くないですよ〜(笑)。 さぁさぁ、早く「こっちの人」になりましょうや。

 さて、いきます、ポップに即答
 今週のメールはこちら。
 『こんばちわ、GAKUさん。今年の夏は海に一回しか行けませんでした。 しかし!夜の海でいい感じの野外イベントに遭遇。 スミノフ、レゲエ、花火、海の匂い。 一回きりだったけど最高の海でした。 GAKUさん、秋の夜長に野外ライブなんてどうでしょうか?』

 このメールに即答from GAKU-MC
 『野外ライブいいすねえ。 僕は今年始めて横浜レゲエ祭なるものを観戦してまいりました。 ライムトラベリングに来てくれたゲストも多数出演していたこともあ りましたが、やはりレゲエは夏に限ります。 ということで友人達とつれそってダッシュでゴー。 ビールを飲みながらゆっくり観戦。 素晴らしい。 多少の雨も気になりません。 いやはや楽しかった。 僕的にはRyo the skywalker 氏ライブにぐっときたりしてました。
 秋の夜長の野外ライブ、いいすね。 しかしそんな楽しげな予定は今のところまだありません。 しかし9月17日に恵比寿のリキッドで沢山の仲間達とライブを やります。 ふとっぱらで大人の我々は皆さんを無料でご招待。 締め切りは9月6日夜12時。あくせくアクセスお待ちしております。
土曜夜10時「ライムトラベリング」がbayfmの15周年を盛り上げる超豪華LIVE!!
 DJのGAKU-MCを中心に「“ライトラ”つながり」で集合した豪華ゲストたちのLIVE! 当日は大物シークレット・ゲストも続々出演予定!!! また、ライトラに出演してくれたアーティスト達からお祝いVTRメッセージもじゃんじゃん寄せられます。 歴史に残る一夜(!)、あなたもぜひ参加してください!

このライブにリスナーの皆様を無料招待します!!

タイトル:bayfm 15th Anniversary 「ライトラナイトだ!」
【日時】9月17日(金)/18:00開場 19:00開演
【会場】LIQUIDROOM ebisu
【MC】GAKU-MC
【ゲスト】SOFFet、椎名純平、SOULHEAD、EAST END and special friends!!
【ご招待】450組900名
【〆切】9月6日(月)必着分
応 募はこちらから! 応募ページ(http://www.bayfm.co.jp/)』


 なんだよ、GAKUさん、告知かよっ。というツッコミはおいといて、秋の夜長のライブ、いいですね。 実現することを祈っております。 あ、今週の紹介メールは名無しのごんべさんから頂きました。 お名前なかったんですよ。 また、メールくださいね〜。
 そして17日のリキッドに行きたい〜って人はぜひご応募を。 北海道在住だとちょっとキツいけどね…。

 ナラデワでは皆様からのメールを、待ち望んでおります。 ナラデワへのご意見、ご感想、GAKU-MCへの質問、叱咤激励はもちろんのこと、「これって韻ですか?ダジャレですか?」、また続パイン情報などなど、お待ちしております。お気軽にメールをどうぞ。 皆様から頂いたメールはすべてGAKU-MC本人の元にお届けしています。
ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)まで。 お待ちしております。

 あ、そうだ、今週のトトリマクリはお休みします。 今週はtotoがなく、totoGOALだけの開催なのですがね、GAKUさん曰く、「ふっふっふ。あれは当たんねえ」だって。 「ふっふっふ」って何ですか…そんな笑っている余裕ないでしょうがっ! 今季勝ちなしなのに…。

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 ワーナー中村さーん。 なんだライジング来てんじゃないすかー。 声かけて下さいよー。 ホントは会いたいくせに(笑)。

 そしてGAKUさーん。 なでしこジャパンの沢さんですか? 似てないっすよーと思っていたら、何となく言っているニュアンスは分かるような気がしてきたのです。 要はあの人の顔って、「体育系」なんですよね(笑)。 そういう広い意味で言うと、同じ系統に属すかなーと(沢さん、勝手に分析すんません!)。

 珍獣は先週の原稿でも書きましたが、青い春と書いて「青春」時代を全てバレーボールという競技に捧げた根っからの体育会系です。 以前スネオヘアーというアーティストが「テレビでバレーボールやってて珍獣を思い出した」と刷り込みがあったくらい、本気と書いてマジです。 なので、珍獣と話すと会話のどこかに「根性(出せよ)」とか「やる気(見えねー)」とか、まあ今の現代だと「ちょっと暑苦しい。うざい」とか思われがちな話題が入ってきます。
 よく「あついっすねー」と言われます(褒め言葉として受け取ってます)。 つーか、今あえて言いたいんですけど、暑苦しいくらいが現代はちょうどいいと思いませんか? だってあまりにもクールだのドライだの(ビールの銘柄じゃないっつーの)寂しい殺伐とした世の中じゃありませんか。
 まあでもみんな「あついもの」って絶対それぞれあると思うんですけどね。 それを出すか出さないかの違いなんでしょうけど、珍獣は出した方が健康的だと思うのです。 駒大苫小牧の甲子園優勝にみーんな、「あついもの」感じて表現して気持ちよかったはず。
 すっかり季節は秋めいてきましたが、更にいろんな事に「あつく」いきたい珍獣なのでした。 あついっすねー(笑)。 本日以上。peace out。

 totoで大金ゲットして札幌ドームで草サッカーしようぜ!という企画。 しかし、一向に当たる気配なし。とほほぉ。
 今年もやるよ、やるんです。「トトリマクリ」。 ちなみに下の写真はGAKUさんが今年1月のイタリアストリップ中に購入した現地のトト(ちょっとピンぼけ)。 当たってないし…縁起悪っ。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
さ〜て今日からファイターズの札幌ドーム3連戦。
おひまな人は札幌ドームへ行きましょう!
あ、明日は月寒体育館でアイスホッケーもありますよ。
もうウインタースポーツ開幕ですよん。

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!