photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『はじめの一歩』
(2004.10.15更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 「なんでも首をつっこむやつだなあ」
 昔からそんなことをよく言われてました。 楽しそうなことがあるとついつい参加しないではいられない性分なんです。 例えるなら夜、電灯に集まる夏虫といった感じ。 とにかくなんだか明るくて、わいわいと人が輪を作っていたならば必ず立ち寄ってしまいます。 お祭り大好き。 人の列大好き。 盛り上がってるの大好き。 パーティー大好き。 がはは。 だからね、毎度毎度奥行きがないのです。
 早い話がいろいろ手を出しすぎて一つのことに集中できません。
 ナラデワにも以前書きましたが最近はめっきり壁登り(http://douspo.aurora-net.or.jp/ontsubo/gaku-mc/03_0124.html)に行ってません(笑)。 でも機会があればまた行きたいです。 あれ、そうとう苦しいけれど登り切った瞬間はかなり気持ちがいいからね。 最初のウチは近所の友人とクライミングジムに通ってました。 そのうち一人でも行くようになりました。 とうか毎回一人で行ってました。 がはは。 さしびいぜ。 いや大丈夫、壁がオレの友人さ。 なんてぶつぶついいながらね、登ってたんだぜ。 壁にぶるさがりながら次の一手を考える。 1時間も登り続ければ全身筋肉痛。最高です。オススメです。近いウチかならずリベンジします。
 サーフィンにも手をだしましたね、去年(http://douspo.aurora-net.or.jp/ontsubo/gaku-mc/03_1031.html)。 大先輩から板も頂いてしまいました。ふっふっふ。憧れはやっぱり海の男でしょ。太陽が昇る前に海へ出て、波を読む。 1、2、3でタイミングを読んでテイクオフ。 何度も何度も失敗してやっと波に乗れたときの感動ってマジ凄いです。
 「このまま一生ここにいたい」
 そうとさえ思ってしまいました。 不覚にもタイミングを間違えて波にもまれたりもします。 洗濯機の中に入っている洗濯物の気持ちが少しだけ分かったりしました。 ぐるぐるに回されて浜にあがって太陽の下で寝そべったりする瞬間もたまりません。
 「オレはイキテルゼエ」
 なんてね。この夏はそう言う意味でサーフィン三昧の予定でした。 だけど遊んでばっかりはいられません。 僕もりっぱな社会人(?)、やらなければいけない課題が山積みでした。 ああ、残念。しかしシーズンが終わったわけではありません。 ここからが勝負です。 秋になり、人影が減ったビーチで特訓といきましょう。 ということでこちらも近いうちリベンジです。
 なんて書いて見ましたが、またまた新たな一歩を踏み出してしまいました。
 ゴルフ
 すいません。こればっかりはどうかなあ? そう思っていたんですけどねえ。 7年ぐらい前に一度、はまりそうになったことがありました。 全然上達しませんでした。 芝生っていったらサッカーでしょう、そう思ってました。 おっさんくさいスポーツNo.1でしょう。そう見下してもいました。でも今は違います。
 ゴルフのおもしろさに気がついてしまいました。 ああ、やばい。今月に入ってもう5回は打ちっ放しへいきました。ドライバーを2本ほど購入もしてしまいました。 常に車に積んでます。 そしてついにコースへも出てみたりしてしまいました。 そしてね。
 初めてパーをとってしまいました。うっしっし。
 小田原ゴルフ倶楽部松田コース、outの5番ホールのパー4。3オン1パットです。 やばいです。 これで決定。 寝ても覚めてもゴルフです。 駅のホームで傘をふるおじさんの気持ちが一番分かるラッパーとは僕のことです。 前半58、後半53で合計111。 まあへぼいです。まだまだです。 しかしあのパーがね、忘れられないんですねえ。
 ということでまだまだ駆け出し。 というか一生駆け出し。 このブームが僕の中で長く続くことを祈りつつ、仕事にせいをだしてみたいと思います。 休日はぼ けっと部屋でねてるばあいじゃないのです。Yes!!


【イーブンパーの72】
 ゴルフの知識がまったくない人には「パー?」「3オン?」「111で回った?」とチンプンカンプンなことでしょう。 そういう人は“あした天気になあれ”など読んで勉強してください。チャ〜シュ〜メ〜ンですよ。
 GAKUさんってほんとにスポーツというか体を動かすのが好きですよね。 趣味・引きこもりな私には考えられません。 今から11月末に発売されるドラゴンクエストの新作のために、どうやって連休をもぎとろうかと思案している位ですからね私。
 あぁ、楽器を多数保有しては極められずに埃をかぶっています。 キーボード、ギター、ウクレレ等など。どこに閉まってあるのかなぁ…出してみようかと思ったりもする芸術の秋。

 さぁ、秋晴れの今日も元気にいきましょうポップに即答
 『GAKUさんに相談があります。 今仲の良い女友達5人でバンドを組もうって話してます。 でも!大きな問題が! 好きな音楽が皆違うんです。 ドラムをやる子は割りと何でもって感じなんですけど、ギター兼ボーカルの子は洋楽のロックで、ベースの子はV系大好きです。 私ともう1人友達はHIPHOPとかレゲエが好きなんです。 だから、どういう音楽をやろう?みたいな事に今なってます。 それに私ともう1人友達は楽器が決まってません(笑)。 ラップやりたい!とずっと言ってるんですが、3人は聞きいってくれず(それならロックやろうとか言ってました)、ロックなのに(?)私達2人はタンバリンとカスタネットに決まりかけています。 タンバリンとカスタネットは嫌です(笑)! じゃあ別々にやる?とも言われたんですけど、1度しかない青春!皆でやりたいです。 でも話し合いは堂々巡りを繰り返しそうです。 どうしたらいいんでしょう? 多数決で私達我慢するべきなんでしょうか?』 というたけさんからのメール頂きました、いつもありがとう。

 このメールに即答from GAKU-MC
 『ナイスじゃないですか?! やりたい音楽が違う、とうのは凄く自然でいいことだと思われます。 ライブをするとき、一曲目がレゲエ、次がヒップホップ、 トークの後にはジャズがきて、最後はヘビーメタル。 アンコールにはみんなの好きな音楽のそれぞれのいいところを混ぜ合わせたミクスチャー。 そんな幅の広いバンドがあったら最高でしょ。 見てる方もぜったい楽しいと思うよ、うん。
 問題は楽器。 “タンバリンとカスタネットは嫌です!” あれはあれで奥が深いですぜ。 なめてはいけません。 僕が尊敬するブルースマン、山崎まさよし君のタンバリン、聞いたことありますか? 本当にびっくりするよ。 タンバリン一つでドラムを超えるグルーブを作り出してます。 ありゃあ、やばい。突き詰めたら凄くかっこいいですぜ。 とにかく悩むまえにゴー! やらないよりやりきって後悔してみましょう。 たぶん後悔しないから。』


 という御大のお答えでした。たけさん、参考になりましたか? タンバリン、私も持っています。 が、しかし、あれってテンション高くないとうまくできないのは私だけ?  地味に難しいのは相性の問題なのでしょうかね。 たけさん、バンド続報よろしくね〜。お待ちしております。

 ナラデワでは皆様からのメールを、渇望しております。 ナラデワへのご意見、ご感想、GAKU-MCへの質問、叱咤激励はもちろんのこと、僕・私のバンド結成話し、あなたは食欲の秋?スポーツの秋?芸術の秋? など、ストレートなメールをお待ちしております。 皆様から頂いたメールはすべてGAKU-MC本人の元にお届けしています。
ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)まで。 お待ちしております。

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 急にぐっと寒くなってきてますな北海道。 珍獣は最低気温が10℃を切ると「冬だ」と思うんですけど皆さんどーすかね。 そういや鍋が食べたくなるのもやはりこの時期からだな。 人間って正直というか体で季節を感じてるもんなんすね。

 珍獣がこの間びっくりした事を一つ。 珍獣は円山という場所に住んでいます。 先日車でいつもの岩盤浴へ行こうと張り切って出かけたところ、 いつもの道がなぜか「うちを出たところから」既になぜか渋滞。 「今日なんかあったっけ?」と思いつつも、のろのろな進みに悪態つきまくっていると「え?」「あー」…なるほど。
 まずこの渋滞を作っていたのは「円山球場」というのを理解。 そして溢れる車、車、人、人を見て更に理解。 何だと思いますか?
 そんなにまで普段めっぽう穏やかな円山裏参道に渋滞を作った程の人気者は! 「駒大苫小牧」そう。甲子園優勝のあのチームです。 高校野球の秋季大会。しかも北海道予選。まだ準決勝。 珍獣は巨人戦かと思いました。いや巨人戦でもこんな渋滞なかったな。 車のナンバーを見ても「函館」「室蘭」「北見」「帯広」etc とにかく全道からたーくさんの人が大集結であります。 当然球場の駐車場なんか満車。その横の動物園も満車。 ついでに北海道神宮の駐車場も満車。円山中の駐車場が満車。 更には後日行われた決勝戦も、もちろん渋滞だったという事を付け加えておきましょう。
 ニュースで見ましたが観客「1万6千人」(!?)そりゃ渋滞もおきるよね。 凄い人気だな、と思いつつ岩盤浴に大幅に遅れてちょっとだけむかついた事も事実です(爆笑)。 甲子園優勝チームっていうのはほんとに偉大なんだなーと 体全身で感じた瞬間でした。 本日以上。peace out。

 totoで大金ゲットして札幌ドームで草サッカーしようぜ!という企画。 しかし、一向に当たる気配なし。とほほぉ。
 今年もやるよ、やるんです。「トトリマクリ」。 ちなみに下の写真はGAKUさんが今年1月のイタリアストリップ中に購入した現地のトト(ちょっとピンぼけ)。 当たってないし…縁起悪っ。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
今ごろの季節が1年の中で一番好きです。
ちょっと肌寒いけど、陽射しが当たるとポカポカ。
最近買った新しいデジカメをポケットに入れて散歩です。
いつになくアウトドアな31歳負け犬の秋。

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!