photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

『2005年に向けて』
(2004.12.31更新)
毎週金曜日午後3時頃更新します

 自分としては、よい一年だった、と思う。
 2004年という年、あくまでも自分としては、だ。
 「新しいことをとにかくやる、中途半端でも良いからなんかやる」
 こういう目標を立てました。仕事も遊びも。ということで始めたのはサーフィン。 こいつはまじで腕がきつい。 1時間もパドルをしたら腕がパンパンに張って運転なんかできやしない。 11月あたりに始めました。そうです、冬っす。
 「リアルな奴らは冬に乗る」
 そんなありがたいお言葉をその道のプロの方から頂いたガクエム氏。 無理矢理空けたちょいとの時間をフル活用。 ちいとはその魅力について語れるくらいになりました。 いやはや相当筋肉痛になったっけ。
 音楽面での新境地。去年始めたDJプレイ。 ついにイベントとして定例化。 ちょいとワルで粋な大人の為の宴。名付けて、
 「ダーティ30'S パーティmid knights」
 お世話になってます三宿Web。 いやはや楽しかった。 山崎君、ミスチル、奥田民夫さん、氣志團、そしてレニークラビッツにLLCOOLJ。 ははは。 なんのつながりもありゃしない。 皆さんの笑顔に助けられましたね、感謝。
 僕がもっとも尊敬するラッパー、そして人間的にも最高なMr.Speech。 彼がライブツアーで久しぶりに日本へ。 今年はアレスティッドではなくソロで。 残念ながら東京公演なし。 なので福岡へ遊びに行きました。 飛び入りで僕も参加。 やっぱりこの人素晴らしい。 今回もそのホンワカしたオーラで人々を笑顔にしていました。
 BAY-FM、ライムトラベリング。 音楽を愛し、人を愛する我がスタッフ。 最高です。感動しました。 来年ももっともっと盛り上げて、
 「こんな番組他にない、くうー」
 とリスナー達を奮わせていくとしようじゃありませんか?! がんばりましょう。 がんばります。そしてついにそのライトラ、番組を記念し、さらにBAY-FMの十周年を記念し、ライブイベントを慣行。
“ライトラナイトだ”
 椎名純平くん、ソッフェ、Soul Headら素晴らしい才能を持ち合わせたアーティスト達とリキッドで大盛り上がり。 本当に僕らはシアワセモノです。 またやりましょう。 みなさま来年もヨロシクね。
 フッティバル続いています。 雑誌の連載。 大好きなサッカーがらみのお仕事です。 選手、サポーター、チェアマン、監督。 サッカーに携わる様々な人々を僕なりの目線で切り取ってます。 人に話を聞く。 これって凄く楽しいんだぜ。
 「へーっ、なるほど。すごいっすね」
 何度こうやってうなずいてしまったことだろう。 人に歴史あり。役得ですよ、僕ってば。
 作詞も久しぶりに。 提供先はケミストリー。 Dance with me。 超売れっ子の彼らですが、本当に姿勢のよいアーティストだと思いました。 遊びにいったレコーディングスタジオでの辛辣な一面。 僕も学ぶところが多かったです、はい。
 毎週木曜夜7時。スカパー!の生放送。 UEFAチャンピオンズリーグハイライト、欧蹴覇王ヨーロピアンキングス。 今年はなんと海外取材。 1月にイタリ ア。そして11月にもイタリア。 僕はなんて幸せ者なんでしょう。 しかもです、世界のファンタジスタ、イタリア代表デル・ピエロ氏にご面会。 それも1度ならず2度も。 もはや僕をラッキーボーイと呼ばずして誰をそう呼ぶのでしょう。 世界の一流に触れた今、僕の仕事もまじで加速。 いい仕事できまっせ。試合も観戦しましたね。レアルマドリード。 生ロナウドのドリブル突破。もう言葉がありません。
 感動と言えば・・・
 櫻井和寿氏。 Mr.Childrenのライブツアーを何度も見に行かさせて頂きました。 日本代表のバンド活動を生で見て思うところ多々あり。 そしてその櫻井氏の別ユニットBank Band。 限定ライブで披露したのは僕のソロ楽曲、
 “昨日のNo,明日のYes”
 誰かに曲を提供したことはあるけれど、誰かが僕をカバーする、そんな経験は皆無でした。 しかもそれが櫻井氏。 感無量。 このライブ後、僕がダッシュで帰宅して作詞を始めたのは言うまでもありません。
 “素晴らしい経験は最高のモチベーションとなる”
 これ真理です。
 気付けばこのナラデワももうすぐ5周年。
珍獣サトーと辛口担当オーチャンこと太田さんに軽い感じでそそのかされ、いつのまにやら始まっていたこのページ。 僕は引き続き“金曜恐怖性”です (笑)。 しかしトト、あたりませんでしたねえ。 ああ、収支決算を見るのが今年も怖い。 当たったら無償で原稿を書いてくれているここの作者達&スタッフに波乗り放題@ハワイなんて思っていたのに。オーシット。!! 元ユニバーサル斉藤さん、元気ですか? スウィーツ中村氏。どうでしょう? お互い来年も突っ走るとしましょうよ。
 あっと言う間の1年が終わろうとしている。 今年の最後を締めくくるのは渋谷Familyではラストとなる長寿イベント、FGナイトカウントダウン。 大好きなアーティスト達と大いにもりあがることでしょう。 もう飲むしかないね。 そしてそのまま三宿に流れてDJです。 名付けて紅白皿合戦。 こちらも間違いなく盛り上げます。Yes.
 2004年がもう終わる。 目を覆いたくなるような事件が今年も数多く発生し連日連夜ニュースをにぎわした。 これから先の未来は僕らにとって本当に優しいものになるのだろうか?
 それとも昔憧れたヒーローのような誰かが登場し、困惑する世代を閉ざされた闇の中から救ってくれるのだろうか? 何年かすぎたあと2004年という激動の一年を振り返った時に果たして僕らは笑うことができるのだろうか? そんなことを考えながら寝静まった街のひっそりとした一室でパソコンに向かう僕がいる。

 今回のナラデワもまたまたサンプリング。 去年の“2004年に向けて”から加筆、変更でお送りしました。 ぜひそちらのバックナンバーとくらべてみてください。

【今年も1年、ありがとうございました】
 GAKUさんの締めコラムで1年の仕事が終わるのが恒例となりつつあります。 自分の1年も振り返ってみて、反省したり、自分を褒めたり、悔やんだり、照れたりと、会社のデスクでかなり挙動不振なオオタです。
 GAKUさん、2004年、お疲れ様でした。 なんがかんだ言っても、私はGAKUさんの書く文章のファンなんですよ。 こんな仕事ができて本当に幸せもんです。ありがとうございます。
 そして、ナラデワを通し、全国各地、時には海外から届く皆様からのメールにどれだけ励まされたかわかりません。 本当にありがとうございます。
 東京に転勤になってもここのことを気にかけてくださったワーナーのナカムラさんと、ハイテンションを1年間持続してくれた珍獣。 あなたたち二人なくしてもナラデワはあり得ません。 ありがとう。
 2004年もたくさんの人に支えられ、見守られ、私の人生の中で大切な1年を刻むことができました。 心から感謝するとともに、皆様にとっても2004年が素晴らしい年であり、さらに2005年は飛躍の年になることを願います。

本日応募締切!【GAKU-MCからプレゼント企画!】
 GAKU-MCからナラデワ読者の皆様へプレゼント! プレゼント内容は…
(1)デル・ピエロサイン入りマフラー 1名様
(2)偽デル・ピエロサイン入りマフラー 1名様
(3)CLマスコミ用バックステージパス 1名様
(4)スカパー! 特製カードフォルダー 1名様
(5)ガクてきとうミックスCD 5名様
 プレゼントをご希望の方はメールにて必要事項を明記の上、ご応募ください。
 応募宛先:naradewa@gaku-mc.net
 メールタイトルは「GAKUプレゼント希望」でお願いします。 必ず、お名前、ご住所、電話番号、年齢、希望のプレゼントを明記して下さい。 一緒にナラデワの感想なども送っていただけるとうれしいです。 応募締切は2004年12月31日、そう年内必着。 当選者の発表は2005年1月7日(金)のナラデワにて!

 いよいよ本日締切ります。 依然として人気は「本物の」サイン入りマフラーとてきとうミックスCD。 さぁ、ご応募がまだの方はまだ間に合いますから、2004年のうちにご応募ください!

 プレゼント応募以外のナラデワ宛の通常のメールもお待ちしております。 ナラデワへのご意見、ご感想、GAKU-MCへの質問、はもちろんのこと、ゆく年くる年メール(なんだソレ?)など、ステキングな質問&ご意見お待ちしております。 皆様から頂いたメールはすべてGAKU-MC本人の元にお届けしています。
ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)まで。 お待ちしております。

あしたは2005年1月1日! GAKUさんからの恒例、年賀状アップします。どうぞお楽しみに! 2005年も期待を裏切らないGAKU-MCですから乞うご期待!

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。
 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 今年のナラデワはほんとに2004年最後の日が更新なんですな。
 もう何年もここで書かせてもらってますが、 一年は早い! ついこなえだ年末年始迎えたよーな。 大掃除して挨拶回りして、酒飲んでいやとにかく酒飲んで温泉入って・・・てな最高にピースな大晦日と正月を、ここ何年かは過ごさせてもらってます。 GAKUさんと2年連続年越しさせてもらった年が懐かしい。 ノースでおせち食ったなーとかね。

 とにかくクリスマスなんかより、百倍くらい大晦日&正月のが好きですな(笑)。 今年のクリスマス12月25日は仕事で出張。 しかもクリスマス東京三大名所(であろう)横浜への出張(生粋の横浜っ子クリスタル・ケイのパシフィコ横浜でのライブでした)。 信じられないくらいの人、人、人! 祭りなんてはるかに通り越して、「何でこんなに人(カップル)がいんだ!」の一言。
 中華街なんてとんでもない。 普通のレストランからカフェからはたまた某スパゲティー屋のチェーン店まで。 全て20メートル以上のお客さんの長ーい列。 おかげさまで40分以上、「夕食難民」でした(苦笑)。 ある意味、今後もう二度と仕事じゃなきゃクリスマスに横浜とか行けない(行かない)と思うんで。 と思ったら、ある意味よい(?)“社会経験”させてもらいました。 しかし雪のないクリスマスって北国生まれ&育ちの珍獣としては、何かピンとこないんだな・・・。

 皆さん良いお年を。 そして来年も皆にとって素晴らしい年でありますように。 本日以上。 peace。

 totoで大金ゲットして札幌ドームで草サッカーしようぜ!という企画。 しかし、一向に当たる気配なし。とほほぉ。
 今季もやりました。「トトリマクリ」。 結局結果は………未来ある青少年のために芝のサッカーグラウンドをっ!と声高に叫ぶ結果となりました。 寄付だね、寄付(苦笑)

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
【BACK NUMBER】
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

【Link】
◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
2005年はどんな年になるのでしょうか。
悔いのない1年になるよう、頑張って生きていきましょう〜!

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!