photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『春一番』(2005年2月25日更新)

 突風がふいていた。
 水曜の午前中。 なんだか暖かくなってきたけど、まだ寒い。 でも心地いい。 暗くて、寒い日々をぬけたからこそ感じる気持ち。 ずっと暖かくて平穏な土地もすばらしいとは思うけど、こうして四季が顕著にある街にいるからこそ解ることってあるんだ。
 皮のコートを脱ぎ捨てて。
 春がすぐそこまでやってきた。 新しい季節。 脱皮。 リスタート。 暖かい日差しが僕らのココロを踊らせる。 出会いが、成長が、発展が、等々。 前に進もう、思う方へ。 音楽を聴きながら、ステップを踏んで。
 新曲を作ってる。 思うことをノートにペンで書きなぐる。 リズムを聴きながら繰り返す。 何度も何度も何度も。 集めた言葉をかき混ぜて、煮詰めて削って羅列する。 韻を踏みながらフローをつける。 遅れたり、つっこんだり、フラットしたりシャープしたり。 そうやって何度も何度も行き来した言葉達。 みんなの元に届くのはもう少し後。 しばしお待ちを。
 作業の合間、また海へ行った。 千葉県鴨川。 ここら辺の水温は黒潮の影響で冬でもそんなに冷たくない、という。 他がどのくらいなのはか知らないが、言われてみると耐えられない寒さではない。 繰り返しパドルしているうちに体が熱くなってゆく。 真冬の今でも太陽さえ出ていれば結構暖かい。 へえ、知らなかった。
 沖に向かって必死になってするパドリング。 すると僕をじっとにらむ一つの陰。
 “カモちゃん登場”
 目が合った。
 「よう!」
 そう言われた気がした。
 「へたっぴ」
 そう言われた気もした。
 春一番。 突風がふいていた。 よし、今日も気合いを入れてその風に逆らって行くとしますか!

 北海道の春はまだ遠いねぇ…。 ちょっとウキウキ感ある今週のコラムに共感できるホッカイダー挙手!いますか…? 先日の帰り道、あまりの吹雪で遭難しそうでしたよ。 ホワイトアウト。 皮のコート脱ぎ捨てるどころか、ダウン着込んでマフラーぐるぐるですからね。 札幌市の除雪費も予算オーバー、バーストだ、凄いぞ大自然!
 まぁこの厳しい寒さが北海道の醍醐味(ほんとか?)、これを乗り越えてこそ、その先にある春が色づいて輝いているんですよね。

 ってな感じでポップに即答
 『こんにちわ。 先々週、ポップに即答していただきありがとうございます。 海でもまれると、花粉症が治るって驚きです! 自然洗浄はすごいってことですかね(笑) それはさておき、GAKUさん、ニッサンスタジアムでサッカーですか?! しかもFマリノスOBの助っ人選手って( ̄□ ̄:) ニッサンスタジアムお披露目の記念すべき日に、選手よりも先に、ピッチに立っちゃうんですか? すごすぎ!羨ましすぎ! 今か今かと開幕をウキウキして待ってたのに、ゆずライブ、Charライブに+GAKUさんですか?! (しかもLIVEじゃなくてサッカーって)2倍も3倍も100倍くらい楽しみになりました! !ウキャッ(*^o^*)』

 このメールに即答GAKU-MC
 『またまた即答。しかも同じ人にです。 がはは。 そうなんす。 ワールドカップの決勝が行われたあのスタジアムで、しかもすんごいメンバーでサッカーをやっちまうことになってしまいました。 うそみてー!  詳しくはマリノスのサイトで! http://www.so-net.ne.jp/f-marinos/next_homegame/index.html
 やばい、やばすぎる。』


 もはや嫉妬を通り越して脱力です、私。 なんなの?GAKUさん、それって仕事なの? くぅぅ〜きぃぃ〜。 くれぐれも御大木村和司さまに粗相のないよう…。 そしてかつて私が雑誌を切り抜いて下敷きに挟み(乙女だね〜)心密かに想っていた鈴木健仁さんにも、昨年惜しまれつつ引退した頼れる13番永山オニクさんにも…あぁ〜思い入れある選手ばっかで、くっそ〜うらやましい…。 本当に“やばい、やばすぎる”んですよ、GAKUさん。 その日だけGAKUさんの密着マネージャーさせてくれません?  後日レポートはマストですからね…。

大切なお知らせ

 先週、大切なお知らせがありますと告知したところ、「ナラデワ終わってしまうんですかっ?」というメールを多数頂きました。 ご心配をおかけして申し訳ありません。 そんなこたぁございません。
 ですが、ナラデワのアドレスが4月から変わります。 道新スポーツのサイト内で掲載を続けてきましたが、道新スポーツサイドのサイト運営方針の変更等により、現在のアドレスでの存続は難しく、4月以降はGAKU-MCのオフィシャルサイト内に場所を移し、ナラデワをお届けすることになります。
 内容、スタッフに変更の予定はありません。 リニューアルし、パワーアップしてお届けできるよう、現在準備中です。 4月以降の詳細は後日追ってご報告致しますので、もう少々お待ち下さい。
 そんなわけで、フレッシュマンあふれる年度初めの4月から、心機一転、リフレッシュしたナラデワをお届けしますので、引き続きおつきあいくださいね。
 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)まで。 お待ちしております。

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。
 GAKUさーん!波乗りは結構ですが、北海道は雪ですよー。 雪!雪!雪! 喜んでんのは山と山を愛するもんだけじゃー(結構やけ)。 ところでGAKUさん、スノボ熱は冷めたんでしょうか(笑)。
 珍獣は先日の吹雪の中、車中しかも思い切り市内なのに、視界ゼロに陥り軽く遭難しかけました。 ものすごい地吹雪というか、突然まわりが真ーっ白になり、ほんと自分が今どこを走行中なのか分からなくなりました。 本当に少しだけ身の危険を感じた。 うそ無しでじわりと涙が滲みました(笑)。 「とーちゃーん、かーちゃーん、珍獣はここだよー」と悲劇のヒロインを演じてどうにかその場を切り抜けました。

 今月はキャンペーン三昧、終盤に差し掛かっていますが、この大雪を喜んでいたアーティストその名はクリスタル・ケイ。 「雪だー、さらさらー、気持ちいいー」。 大阪から気温差10℃以上をものともせず、唯一の食事「納豆そば」を食ってキャンペーン乗り切ってくれました。
 今、某携帯のCMに楽曲と共に本人が起用されている為(そして目立つ風貌の為)、町を歩いているとがんがんに気づかれていた彼女。 そんな中くったくなく大声で笑う彼女は明日19歳…って まだ19なの?って感じなんですけど、本人は「もう19歳だ…」ですって。 デビューは13歳(!)といえど、4才(!!)からコマーシャルソング歌っていますからね。 立派な大御所です。
 高校(アメリカンスクール)時代、5時起きで学校に通い、部活動も2つこなし、その上歌手活動ですからね。 今は大学生になり、「5時間くらい多く寝てられる」との事。 いやータフな19歳。
 人間は年齢じゃないな。見習わねば!と今週もYUKIさんに続きアーティストに刺激をもらう珍獣なのでした!ありがたや!
 本日以上。peace out。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
あ〜、珍獣も遭難しかけたかぁ。
だよね(DAYONE)、あの吹雪じゃ遭難もするっちゅ〜の。
私もうっかり泣きそうでしたもの(苦笑)

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!