photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『完成』(2005年4月15日更新)

 ついに出来上がってしまいました。
 もう最高です。 前にも書いた気がしますが、ただ今の気分はまさにこれ。
 「いえーい! 期末試験しゅーりょー!!」
 ということでダッシュでゴー。 もう家になんか帰りません。 さんざん開いた参考書や辞書も投げっぱなし。 浴びるようにお酒を飲んで、夜通しダンシング。 がははは。 そんな学生時代とかわらない本日の僕。
 そうです、レコーディング終了!
 長かったですねえ。 前作 Beginning of the Endlessから早、一年半。 地道なプリプロを重ねた結果、無事この日を迎えることが出来ました。 感無量。
 内容はどうでしょう? まあ一言で言えば、
 「うーむ、オレって天才」
 そんな感じの一枚になりました(まあ、まあ、まあ。いいじゃない今日くらい。これくらい言ったってさ)。 へっへっへ。 朝、昼、晩。 食後に聴くと効きそうです(体調があがりそう)。 ドライブによし、ライブによし、それでもって夜のライフにもよろしいでえ! へへへへへえ。 前回よりも韻増量。 笑顔も自然にこぼれる安心設計。 そして何よりスキルアップした我々の腕っ節を堪能してみてくだいなあ。 発売は六月末。 今からばっちりお小遣いをキープでお願い致します。
 いろんな人にもお世話になりました。
 特にこの方。松本靖雄氏。 天才エンジニアとして移り変わりの早いこの業界の荒波をばっちり乗りこなす最高の音職人。 我々のデビューアルバム Beginning of the Endからのつきあいでもうかれこれ12〜3年。 トップアーティスト達の数々のアルバム製作に携わり、拠点を東京からロンドン移していた時期もありました。 ガクエムソロの第一弾、僕は僕でだれかじゃない、の時は彼を追ってイギリスまで行きました。 言葉少なに語る彼のアドバイスにどれほど僕が影響を受けたかわかりません。 その彼が作った最高のスタジオ、Zeeqにてアルバム製作のラストスパートをかけました。
 ライブ録音の一曲を覗いて全ての曲のミックスを担当。 さらにアルバム全体のマスタリングまで引き受けてくれました。 これって凄い。 全体の流れを考えた音のバランス、絶妙なエフェクト、偏差値の高いミュートの数々。 とにかくね、
 「すばらしい」
 の一言です。またも勉強になりました。感謝。
 さあ、さあ、さあ。しばしの間、パソコンの前から消えるとします。 気合いを入れて根をつめてつっぱしっていた僕なので、ここらでガス抜き。がはは。 探さないでください。 次にお会いするときはばっちり日焼けして、南国ちっくの僕でしょう。 ピース。

追伸。
本日よりナラデワのアドレスが変更になっています。 各担当者の多大なる努力により、この愛するページを存続できることになりました。 ありがとう。
松本靖雄氏とガクエム氏。


 大変お待たせいたしました。2週間ぶりのご無沙汰です

 まずは、引き続きご愛読ありがとうございます。 今後もどうぞよろしくお願いしますね。
 2000年に1月から始まったこのナラデワですが、2週間もお休みしたのは初! 金曜日にこの作業がないと、体内時計が狂うくらい自分の中で大きな存在だったと気づきました。 いや、びっくり。

 ご無沙汰している間にも、GAKUさんはレコーディングを続けており、この度祝完成。 発売は6月ということですから、皆さん待ちましょう! 詳細は決定次第ご報告しますね。

 この2週間の間に、ライフスタイルに変化が出た方も多いのではないでしょうか? 4月から新しい世界に足を踏み入れた人、慣れない環境に戸惑い、逃げたくなったり、戻りたくなったりすることもあるでしょう。 逆に、もう新生活が楽しくてしょうがないっって人もいるかしら。 どうぞ皆様の近況を教えてください。
 ナラデワでは皆様からのメールをお待ちしております。 コラムへのご意見、ご感動、新作への期待、予想はもちろんのこと、GAKUさんに答えてほしい素朴な疑問、新社会人の苦悩(苦笑)など、お気軽にお寄せください。 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ。 メールアドレスが変更になっていますので、お気をつけください。



 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 アドレスも新たに、進んでいくこの「ナラデワ」。 もう何年になったのでしょう・・・。 是非今後も我々そして皆さんが元気な限り、突き進んでいく所存ですので宜しくっす。

 今週は通常のプロモーション週間。 珍獣、何とあれほど「無理なんです、なぜか」と言っていた「スポーツジム」にこの度晴れて入会致しました。 しかもオールタイム(タオル付き)会員、やる気満々であります。
 ご存知の通り、珍獣は10年に及ぶスパルタバレーボール生活のトラウマゆえ、すぐ人と競う、勝ってやる!という勝手な闘争本能が出てしまうという特異体質ゆえ、ジムが苦手でした。 しかし!バレーボール生活を終え、ゆうに早8年以上(いやそれ以上か?)たった今、その時代の蓄積なんかとっくにありません。 そんなだらけきったゆるい自分の体に渇を入れるには、やはり強制的に動かざるをえないであろうジムに入会だろうと、決心した次第でこざいます。
 強制的という理由としては
1・お金を毎月払っている(しかも一番高い会員)
 →貧乏性ゆえ元をとらなければ気が済まない。よって通う
2・ジムには大勢の人がいるゆえに張り切る
 →見栄っ張り、そして常に闘争本能むき出しゆえ競ってがんばりだす
3・備長炭サウナとお風呂施設がある
 →珍獣は無類の風呂&サウナ好き・それだけでも十分通う動機になる
4・会社から徒歩5分・そして支店は家から車で10分
 →会社帰りに気安く行ける・休みの日は家から近い方へ行ける
 とあれだけ敬遠していたジムも、実際「えいやっ!」と入会してみると「いいことばっかじゃん」とはまだいっていませんが、楽しくなってきました。

 GAKUさんのスポーツ楽しみっぷりに誘発された訳ではありませんが、元来体を動かすのは大好きな珍獣。 今週行く前に、新しい靴とウエアを買おう!と形も忘れない見栄っ張りっぷり。あは。 本日以上。peace out。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 | 3月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
アドレスが変わった以外は、恐ろしいほどに何も変わっていないナラデワ。
今後もどうぞおつきあいください。

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!