photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『減量大作戦』(2005年5月20日更新)

 街の薬局や、スポーツショップ、インターネット、等々。 どこを見てももりあがっているのはこれ、
 「あなたもすぐに痩せられる」
 飲み薬、プロテイン、こんにゃく、その他もろもろ。 気になるアナタの気になる部分を大幅カット。 なんてね。 その気にさせるキャッチフレーズがてんこ盛り。 ジムの広告、エステのチラシ、雑誌の特集も日常茶飯事。 とにかく、とにかく、一億総ダイエット。 みなさんの感心ごとのぶっちぎりトップは体脂肪との決別に他ありません。
 ご飯を我慢したり、寝る前に一生懸命腹筋したり、朝から必死になってジョギングしたり、今まで車で出かけてた仕事場にチャリンコで行ってみたり、僕を含めた一般庶民の皆さんはせいぜいそんな感じで四苦八苦しているわけであります。

 が。

 やはりこの人クラスになると、その太りっぷりもそしてそのリカバリーの方法もワールドクラス。 そうです、僕の心のなんてったってアイドル、サッカー史上最高のドリブラーで、最高の愛すべきキャラクター。 ディエゴ・アルマンド・マラドーナ氏であります(写真1)。
 アルゼンチン出身。15才でプロデビュー。 1986年ワールドカップメキシコ大会、準々決勝イングランド戦で見せた「神の手」、そして「五人抜きドリブル」はサッカー史上最高のパフォーマンスでありました。 もちろんその大会はアルゼンチンの優勝。 全世界の子供達のココロを一瞬でがっちりキャッチ。 ペレ、ジーコにならび世界最高のプレーヤとしてその名をとどろかすこととなったのです。

 が。

 時の流れは時に酷です。 世界を代表するアスリートといえども、ちいとしたことで狂った歯車が彼をこの様な姿に変えてしまいました(写真2)。 そりゃあね、有り余る名声と財を手にした人が美食家になるのもわかるけどさ・・・。
 いくらなんでもこれはちょいとさ。 なんて少し前までは思ってましたよ。しかし、考え方を変えました。 マラドーナはどんな姿になってもマラドーナ。 洋服屋さんでは売っていないかっこいい体脂肪madeの上着をはおっているのさ、と。 多分その横っ腹にはビールと枝豆。 キャビアにトリフ。 北京ダックと餃子がつまっているんです。くう、しぶい。中途半端じゃない。
 「あれ、ちょっとふとりました?」
 とかそんなレベルじゃないですもんね。 ためにためた体重は121キロ。 現役時代は67キロ。がはは。 さすが。自分の体重のほぼ倍にちかい重さを美味しいモノでつめこんだのですね。さーすが。

 が。

 そんな彼も時代の流れにのってダイエット。 我々一般庶民と同じようにダイエット。 深夜のテレビ広告のCMでやっているラテレルサイ・トレーナーとか気になっていたんですかね?  でもさすがディエゴ。ジム通いも、リンゴダイエットも、スベルトもつかいません。
 「胃カット」
 だって。今月中旬、久しぶりに公の場に姿を見せたマラドーナ。 胃の縮小手術終えて2ヶ月ぶりにマスコミを通じて我々の前に現れた孤高の天才は今にもスキップで走り出しそうなくらい軽快な体のラインを醸し出していた。 すごいぜ。すごいぜ、マラドーナ(写真3)! 
↑写真1 ↑写真2 ↑写真3


 薄着の季節がやってきますねぇ

 寒くて花見ができなかった方も多いであろう北海道ですが、世の中もう5月も終盤。 夏が近づいてきています。 ぼったりした厚手の服を脱ぎ、肌をあらわにする季節。 しか〜し、冬の間にためこんでしまった脂肪は、あっさりと脱ぎ去ることはできないのでありまする...。
 十代の方なんかにはマラドーナといってもピンとこないのかなぁ。 サッカーメキシコW杯の時には産まれてないって人もいるのでしょう、はぁ...。 GAKUさん世代の皆さんはとってマラドーナの名は、胸がワクワクすることでしょう。 あなたはどっち?
 マラドーナに続け。僕、私のダイエット報告。ダイエット決意メール、お待ちしております(笑)。

 ここんとこ札幌ドームに通い詰ている毎日ホリデーのオオタですが、野球観戦のお供と言えばそう、ビール。 ビールがあまり好きではなかった私ですが、すっかり虜。 おかげさまで(?)いい感じに霜降り状態のボディを維持しております、おろろん。 頑張ります(いろいろ)
 プロ野球セパ交流戦。予想してた以上に面白いので、時間があったら球場に足を運んでみては?  普段あまり観ることのないセリーグの応援が楽しいです。 横浜ベイスターズの応援団のみなさん。 種田選手のあの応援は反則です。 おもしろすぎですからっ! ちなみに種田選手ってこんな感じ(右写真)。 バッティングフォームが独特なんです。 それを外野スタンドに陣取った多くのベイスターズファンの皆さんがいっせいに真似るんですよ。 うけました。
 それと、中日ドラゴンズのマスコットのドアラ。 存在が反則です。 動きが怪しすぎますから(笑)。  

 燃焼系ポップに即答!今週はこちら、

 「先日DJ TATSUTAさんのアルバム買いましたよ! 参加メンツの豪華さに参って、視聴も程ほどにメンツ買いって感じだったんですが聴いてビックリハズレなしですね! しかも、トリを飾るのはGAKUさん!!素晴らしい!! いつもGAKUさんの声には癒されます!声がね、何とも若いですよ!カツゼツの良さに秘訣はあるのでしょうか? EASTENDのレコーディングも忙しかったでしょうに、外仕事まで完璧に!さすがですね♪ 」
 うっは〜、2週連続あいきさんからのメールが採用!褒め上手ですね、あいきさん(笑)。 褒められて伸びる子だと自称するGAKU−MCが即答します!

「がはは。完璧です。 波乗りとサッカーの合間に仕事をしていても、完璧な作品をつくってしまう自分の才能が怖い。 とか言ってみたりして。 ちなみにうまいこと楽曲製作が進んでいないと大好きな波乗りもサッカーもつまりません。 つまりそういうことです。 TATSUTAのアルバム。そういう意味でもいいですぜ。チェックすべし」

2005/05/11 Album 『DYNAMITE』 DJ TATSUTA

参加アーティスト、ライムス、メロー、クレバ、リトル、MUC、アルファ、CUEZERO、チャネル、SONOMI、そしてGAKU-MC

 ナラデワでは皆様からのメールをお待ちしております。 コラムへのご意見ご感想、GAKU−MCに答えて欲しい疑問、おすすめのダイエット方法、マラドーナへエール(?)など、お気軽にお寄せください。 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ。 頂いたメールはすべて、GAKU-MCのもとに届けております。

 GAKU−MCに相談メールを送ってくれた川崎君。 見てくれていますか? あなたへ返信したいメールがあるのですが、こちらの設定環境不備の為、まだ送れていません。 もう少々お待ちください。



 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 大好きなまんが「のだめカンタービレ」の12巻が手に入って気分がいいです!意味不明ですいません。 分かる人は分かってください。

 今週は週の頭から東京出張。 何の仕事かというと、レーベルコンベンションであります。 要はわが社の新人アーティストを一同に介して、全国のメディアの皆様をご招待して見て頂くという主旨のイベントです。
 我が珍獣担当の北海道チームは全員で8名。 おなじみムドウTHE CROWD、潮音姉さんも今回は一緒であります。 ほんとお忙しい中東京くんだりまで来て頂き感謝です。 皆さんに「見れて良かった」と好意的な感想をもらえて、珍獣嬉し。
 これからの我がレーベルをしょって立つであろう新人達。 前回の同じイベントでは新人として、元ちとせ、クリスタルケイがパフォーマンスしているのです。 それを考えるとすごい。楽しみですな。

 そういえば各社プロモーターも、そういう時期なのか新人が多し。 最近我がグループ会社に入ってきた新人は、何と年齢が21(!)才。 軽く一回り違う年の差に正直「くらっ」ときました。 まあ珍獣も会社入った時、そういえば21才だったよーな(遠い目)。 がんばれフレッシュ新人達よ。そしてがんばろうわし(笑)。
 本日以上。peace out。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail
珍獣、出会ったころのあなたは21歳でしたね。
私は23歳だった...。
お互い歳くったな!(笑)

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!