photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『最初の記憶 最後の記憶』(2005年11月18日更新)

 「一昨日の夕食に食べたメニューを教えてください」

 ふっとつけたバラエティ番組でそんな言葉を聞いた。

 「ハテ?」

 前夜の夕食すら、思い出すのに時間がかかった。 結局5分ぐらい必死に思い出そうとしたけれど、無理。 ルーティーンワークの中でどうやら突拍子もないことがないと、記憶には残らないらしい。 たいしたことないなあ、オレの脳みそ。

 最初の記憶はなんだろう。  小学校一年の時の記憶はもちろんある。 幼稚園も通った建物や当時の先生の顔を覚えている。その前は?

 「ハテ?」

 記憶って曖昧だ。 親が記録しておいてくれた沢山の写真。 どうやらそれが頼みの綱で、それが目次となって物語がやってくる。 七五三。 ハイキング。 お花見。 海水浴。 もしもそれらの“キッカケ”がなかったらいったいオレの記憶ってやつはどういうことになっていたのか?

 日記も有効。

 たしかにそうだ。 自ら書いた日記によって過去のメモリーを保存。 しばらくして読み返すと当時の気持ちが電子レンジでチンしたスープみたいにいきなり香り立ってくる。 便利だ。 良い記憶も忘れたい思い出も。

 ということは。

 日記を適当に書き換える。 都合の悪いところを省き、自分が”こうしていたかった”ものを書き込んでみる。 時間がたって、季節が変わって、そしてその文章を読み直したら、あら不思議。 きっとその言葉がすんなりと脳みそに入ってきて改ざんされた新しい記憶がインプットされるでしょう。 あったはすの過去がなかったことになっていて、なかったはずの便利な過去がそこにある。 かっこわるい自分はもうどこにもいない。どうです? それはそれでいいのかも。

 いろいろな考え方があるでしょう。
 忘れたい過去もあるでしょう。
 だけど記憶ってきっと財産でもあるよね。
 どっちを選ぶかは君次第。
 その過去があるから今がある。きっとね。  

 書き換えた日記を読み返した時に「あー、この時さー、妄想で日記書いたんだよねー。 自分で都合いいように書いちゃったんだー」って記憶が蘇って苦笑しそうな予感がしますが(笑)。 皆さんどう思う?
 記憶といえば、つい最近どうしてもツベルクリン反応の結果が必要な事態が発生しまして、病院にどうしたらいいか聞いたら、「母子手帳に書いてないですか?」と言われました。 早速実家に電話して母子手帳を探し出してもらいましたが...我が母曰く「あんた、ツー反のところ何も書いてないわ。あんたもしかして赤ちゃんの時はやってないの?」ですって。 いや、私その頃赤ちゃんだから覚えてないから! 最初の記憶が赤ん坊の頃の注射ってイヤだし...。 さすが私の母さんだと思った瞬間でした。 そんなポップな太田一族なのです。

 さーて、こちらもポップに、ポップに即答!今週のメールはこちら、
 「今、学校の体育の授業でサッカ〜をやっているのですが、リフティングが上手く出来なくて困ってマス↓↓(;λ;)コツがあったら教えて下さい☆ 宜しくお願いします(≧×≦;)♪ 」

 PUSSさんから頂きました、いつもありがとう。このメールにGAKU−MCが即答!

 『こっちが聞きたいです。ちなみにフッティバルで対談した 岡田武史マリノス監督にサッカー上達のコツをきいたところ、以下の答えた返ってきました、しかも即答で。

 「コンディション管理、練習、ベストをつくす」

 ふう。どっかで才能やテクニックが売っていたらいいんですけどね。 そういうことです。あったらオレ、買ってるなあ。』


 才能が売ってたら...世の中才能だらけ? いや才能ってそれなりに誰もが持ってるもんじゃないのかな?とも思ったり。 でも自分が望む才能が全員に備わっているわけじゃないのが人生なのか、とも思ったり。 みんなは何の才能がほしい?

 ナラデワでは皆様からのメールをお待ちしております。 コラムへのご意見ご感想はもちろんのこと、私にはこんな才能あるっす、奥歯が痛みます...、ツベルクリン反応ってなに?、過去があるから今があるので振り返ってクヨクヨないのよっ!、などなど気ままな内容でお気軽にお寄せください。 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ。 頂いたメールはすべて、GAKU-MCのもとに届けております。


 必聴盤です。 EASTEND 最新アルバム『Threee』発売中!
6月22日に発売されたアルバム。まーだまーだ絶賛発売中〜! アルバム詳細はジェネオンエンタテインメントのサイト(http://www.geneon-ent.co.jp/にて。


 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

   ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 ボジョレーヌーボー解禁です。 飲みましたけど、「若い」「よってフルーティー」という感想しかありません。
 まあ珍獣は「ぬるい飲み物が大嫌い」。 赤ワインは常温で、との事ですが「冗談じゃない!キンキンに冷やして飲むか氷いれるもんね!」てな具合。 要は珍獣の場合は、味がどうこう香りがどうこうなんて実はあんまないんだな。 解禁日に飲んでるお祭り気分と、量を飲んでる自分に満足って事です。なは。

 先日宣言した「炭水化物は朝だけダイエット」続けてます。 でもこないだひとつだけ「ルール違反」がありました。
 GAKUさんもイベントでもはや何度かご一緒させてもらってるアーティスト、「タカチャ」。 先週キャンペーンとレギュラー番組の生放送で来札。 翌日も早い移動(しかも東京トランジット→福岡へ)なので「さくっとラムいきますか」っつー事でお気に入りの「だるま」へ。 ここ、生ラムジンギスカンを朝4時まで食わしてくれる、史上最高の店です。 そこで珍獣の「ルール」に落とし穴が!
   「だるま」は肉をひたすら食う。飲み物なんかそこそこ。野菜も食う。 そしてそして!なんといっても「米」!これです。 しかも「だるま」は最後の最後にちびっと米残して、特製のお茶かけてもらって「お茶漬け」を食うの。 これ食わないと「だるま」が締められない。 「どーしよー、いや今米は夜食わない事になってるし・・・」「いやでもお茶漬け食わないと締まらんし・・・」 自分とのものすごい葛藤です。 かなり迷いました。
 が!「やっぱりだるまでの米はOKにしないとねー」とあっさり自分に死ぬほど甘いルール変更により、「寿司とだるまでの米はOK」という新ルールになりました。 タカチャに「珍獣、自分に・・・・」と言いかけてやめたので「何!何だって!甘いでしょ!甘いよ自分に」 と開き直る珍獣なのでありました! やっぱだるまのお茶漬け最高!
 本日以上。peace out。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail

私もボジョレーヌーボー飲みました。
今年はブドウの出来が良く「奇跡の逸品」だとか報道されていましたが、
私の感想は、「飲みやすいねー」ってぐらいでした...
よく分かんねーや。

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!