photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『ロナウジーニョがやってくる(だけじゃない!!)!!!』(2006年12月8日更新)

 歴史あるTOYOTAカップの意思を受け継いで、ついに2005年始まったTOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップ。 南米王者サンパウロがチャンピオンズリーグを制したリバプールを下し、トロフィーを掲げたのは記憶に新しい所。 キングカズがオーストラリアのシドニーFCに移籍し、凱旋したのも話題になりましたね。 あの興奮がもうすぐそこまでやってきているのです。

 僕が司会を務めるサッカーアースも強力取材。 先日、日曜日の開幕戦に合わせ来日したアフリカ代表アルアハリ、そしてオセアニア代表オークランドシティFCをチェックしに名古屋へ行ってきました。

 アルアハリは2年連続の出場。 去年は不甲斐ない成績で終わっただけに(前回最下位)、今年にかける意気込みは相当で、会見の席では監督、スタッフ共に気合いの入ったコメントを発表していました。 来日は今回の顔ぶれの中で一番早く、去年の反省点である、体調管理(寒さ対策、時差ボケの解消等)に重点を置いている、とのこと。
 ところが事件。
 共同記者会見中に出席していたキャプテン、シャディ・モハメドが突然ブラックアウト。 一時意識不明に陥り監督、スタッフに抱えられ退場するというハプニング。 会見はもちろん即刻中止。 ロビーで容態を調べるスタッフ。 そこへ、そのニュースを聞いてホテルの各部屋から選手達が猛ダッシュで駆けつけてくるというシーンも。 大事には至らなかったものの、改めて体調管理の難しさを実感した瞬間でした。
 しかも、アルアハリは今年の8月31日に左サイドバックを務めていたモハメド・アブデル・ワハブが練習中に心臓発作で亡くなるという悲劇も起きていた。 今回のキャプテンの気絶はそういった悲しい記憶を呼び起こすのに十分な出来事だったと思われます。 最終的には持ち直し、病院でチェックを受け、心配には至らないとのこと。 その日の練習は休んでましたが、開幕戦には間に合わせたいと本人の口から聞く事ができました。
 チームメイト達が彼の元に駆けつけたシーンが忘れられません。 練習からも垣間見えたけれど、そういう意味でチームは一丸となってます。 もしかするともしかするかもしれません。 これまであまり知らないチームでしたが、今後の彼らをもっとよく見てみたい、とさえ思ってしまいました。 がんばれ、アルアハリ。

 一方のオークランド。こちらは本当に陽気なチームです。 実はこのチーム、基本的にはアマチュアチーム。 選手の多くはサッカーの他に仕事を持っていて、練習前に仕事をこなす働き者達なのです(日本リーグ 時代の読売クラブみたいな感じか?!)。 ということで長距離の移動も苦になりません。
 「ニッポンだ、イエーイ!!」
 だってさ。国民性もあるんだろうけど、とにかくスタッフを始め、選手達は気さくです。 ホテルのロビーですれ違っても、
 「お、いい靴だな、俺もコンバース履いてるぜ」
 とか喋りかけてくるし。カメラをまわしていると、
 「コンニチーワ」
 ってな具合で挨拶してくれるし。 リラックス具合は最高です。 つうか楽しそう。
 そこに入るのがご存知岩本輝雄選手。 元日本代表。 左足のスペシャリスト。 ファンタスティックなプレーで僕らを魅了したさすらいのファンタジスタです。 今回、オークランドの要請を受け、助っ人として参加。 練習前に彼の部屋を訪れ対談。 その模様は今夜(12月8日)のアースで確認できます。
 いい人だあ。
 移籍の経緯、代表時代の恩師、ファルカンとの想い出、そして怪我に泣かされたキャリアの話し。 15分の予定の対談はつきない話しのお陰で1時間を超え、盛り上がりました。 気がつくと僕はすっかりテルサポーターです。 今回念願かなってピッチへ復活する岩本選手。 コレがキャリアの最後になるのか?! 見所満載のこの大会、楽しみでしょうがありません。

 チャンピオンズリーグで今週、ブレーメンを下し決勝トーナメント進出をきめたバルセロナ。 ロナウジーニョがやってくる。が、しかしその他のチームにも沢山のドラマがあるんです。 やばい、サッカーってやっぱり面白い。 大会は今度の日曜日。開始の笛がまちどおしいね。  
with 岩本選手


 その髪型はどうなのですかね、GAKUさん。あり?  それにしても岩本選手の笑顔は爽やかっすねぇ。 私の中で「ファルカン・ジャパン=No.10岩本」という方程式が出来上がっています。 それが好きか嫌いかは置いといてね。 さて、今夜のサッカーアース、要チェックですよ。

 さて、先週から『2006年を振り返って』をお題にメールを大募集したところ、ポツポツとご返答を頂きました(苦笑)。 募集開始が早すぎて、まだまだ振り返ってる場合じゃねぇよというところでしょうか・・・。あははぁ。 今年も残すところあと3週間ほどです。 やり残しのないようにも、ここらで今年を振り返ってみませんか? そして、ぜひナラデワにメールを送ってくださいませー!
 お待ちしております。

 コラムやGAKU−MCへのご意見・ご感想、叱咤激励、ポップに即答してほしい質問・疑問、などもお気軽にどうぞ。
 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ。  


待望の新曲!
GAKU-MC / 桜井和寿(Mr.Children)
2006年5月31日発売 『手を出すな!』

※日本テレビ系「サッカーアース」イメージソング

「手を出すな!」
trk.1 手を出すな!
trk.2 手を出すな! Remix by Yukihiro Fukutomi
trk.3 手を出すな! Remix by ajapai
All tracks written by Kazutoshi Sakurai & GAKU-MC
Produced by Takeshi Kobayashi

2005.05.31 New Single RELEASE!
CD : TFCC-89173 ¥1200(Tax include.)
初回プレス完全限定VINYL : TFJC-38020 ¥1500(Tax include.)


GAKU-MCと、Mr.Childrenの桜井和寿によるスペシャルコラボレーション楽曲「手を出すな!」が、5月31日発売! 日本テレビ系全国ネットのサッカー番組「サッカーアース」(毎週金曜日/ 24:25〜24:50放送)のイメージソングに決定しているこの楽曲。 同番組へのメインキャスターは我らがGAKU-MC!(笑)。 どちらも要チェックですよ!! いよいよ来月に迫ったサッカーワールドカップで盛り上がっている今日この頃、熱く盛り上げていこうじゃないですかー!

「手をだすな!」スペシャルサイト開設!→http://www.tewodasuna.com/
テレビ、ラジオ、雑誌などの露出情報や、本人発信のブログなど情報満載!要チェック!

「サッカーアース」の詳細はこちら→http://www.ntv.co.jp/soccer/


 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。
 今週は珍獣のメイン営業先である、ラジオ各局がリスナーサンクスウィークの為、現場は大忙しで大抵プロモーターはあんまりかまってもらえないので、いえいえ、相手にしている場合じゃないくらい大忙しなので、いつもよりさくっとプロモーション。 常日頃無理を聞いてもらったり、一生のお願い(何回目だと言われすぎて最近は開き直っている)をほんと何回もしたりで申し訳ないので、迷惑をかけないように配慮する訳です。
 例年のごとく、この週は早めに仕事もきり上がる。 しかし、各現場ともいつもの呑みができない。 よってプロモーター同士で呑みに行く事が多いこの週。 何もわざわざ毎日行くことないでしょと言われそうですが。 恒例なもんで。
 あとは、サウナ。岩盤浴。エステ。そして普段あんまりじっくりできない買い物! 「何かわしあこがれの(?)OLさんぽくない?」と自分だけどきどき。 我らの仕事は、遅いスタート(相手に合わせるので)そして遅い終了が常なのですが、今週全てが逆転だったもんで、呑みに行っても、買い物に行っても普段会わないジャンル(?)の方々とお会いする訳です。 はっきりいって新鮮!です。
 「わしもどこかのOLさんぽく見えてる?」とかこれも自分だけで考えたりして。 大丸の普段あんまり見たことない服屋さんに行っちゃったりして。 まあ、実際は誰も思っちゃいないし、OLさんも「珍獣は一緒のジャンルではない」と断固思ってるだろうし。 でも、こんな妄想も何か楽しい週間だったのです。 たまにはいい。
 でもたまにでいいや(笑)。 せっかちなので、文句いいながらも前のめり気味なスケジュールが実は好きです。 これも職業病でしょうか。 本日以上。peace out。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2006年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail


年末大掃除。
毎年のことながら苦手です・・・

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!