photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『着地の美学』(2007年8月10日更新)


 いやね、僕もシロートさんじゃないんでね、あんまりブチきれたりはしないです。

 例えば、美しいサッカー。 得点までの流れの話し。 キーパーがディフェンスにボールを預ける。 もしくはボランチ辺りが敵フォワードあたりからボールをかっさらって攻撃開始なわけですね。
 サイドへ開いて、細かなパスをダイレクトで回して、フェイント等で相手のスペースを見つけ出して、フォワードにボールを預けて、くさびに当てて、落として、ドン。 みたいな。 わかりにくいですか?

 例えば、素晴らしい、機械体操の床運動。 オリンピック競技のアレですよ。バク転やバク宙、A難度のロンダードは基本の基本。 それから応用技を取り入れて、自分らしさを詰め込んで、最後は対角線上にひいた見えないラインを全力で走って一番の大技を決めるのです。 そして着地。YES!! みたいな。 わかるでしょ?

 最後の最後。 終わりよければ全てよし。僕はそうは思いません。 途中の素晴らしさがあってこそのラストだと思うし、その過程を楽しめるからこそのエンターテインメントなんす。でしょ? 言ってることわかりますか?

 うっかりはまったプリズンブレイクの話です。ははは、ちきしょう。

 1日、3話ペースで見てました。 睡眠時間もちょっと削りました。 目を閉じるとマイケルのクレバーな作戦の素晴らしさが忘れられなくて、また目が開いてしまいました。 くう。
 お陰さんで昨日は最終回。 どんな着地をみせてくれるんだろうか? そこまでの流れは実に素晴らしい。 サッカーで例えるならば、欧州のスタイルですよ。 一人で打開、というよりも、みんながそれぞれの特性を活かして、助け合い、定められた時間の中で得点を目指し試合を組み立ててゆく。 うーむ、自分で書いてて納得してしまった。とにかく展開、最高。 バルサのサッカーみたい。

 で。
 こうなると相当素晴らしい着地を期待するわけです。 途中までのパスがあんまり見事だったから、最後はダイビングヘッドやボレー、もしくはオーバーヘッドみたいなオチ。 物語の最後は僕らを驚かす決め技で納得のいく得点を!

 はー! これがねえ、全然そうじゃないんす。おいおい、なんす。 松田優作風にいうと、
 「なんじゃこりゃ!?」
 です。ふう。 はっきり言ってそんなオチはねえだろ、です。でした。 いやね、期待を裏切る、というのはある種必要なことですが、そういう風には裏切ってほしくなかった、みたいな。 このラストを迎える為に沢山のビデオを借りた、といっても過言ではないのに、それかい?!です。もう。

 ということで納得のいかない僕はプリズンブレイクシーズン2を始めました。  まんまと作戦にはまってるじゃん。

 タイトルを見たときに「着地」? 何の話? と思ったのですが・・・先週から続くネタだったのですね!
 私の回りでもハマる人は多く、おすすめされていますが、今の私にはCSI(科学捜査班、マイアミ、ニューヨークの3バージョン同時制覇中)、そしてLOSTシーズン2でいっぱいいっぱいです。
 そういえば、どれも最終回の予測がつきません。 特にLOSTなんてすでにシーズン3があるし(苦笑)、未だに何一つ解決しないし。 かつて、X−FILEを意地になって最後まで(シーズン10?)見倒しましたが、最終話には、今回のGAKU−MC状態でしたわ。 これで終りかよっ!とテレビに向かってつぶやいてしまいましたもの。 そんなもんなのですかね。

 この夏、あなたはどれかにハマってみますか?

 忘れちゃいけない渋谷ライブ情報は下のインフォメーションをご覧下さい。

 コラムやGAKU−MCへのご意見・ご感想、叱咤激励、ポップに即答してほしい質問・疑問、お盆のご予定は?、などのメールお待ちしております。
 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ。


【夏休みの終りにライブ】
GAKU-MC presents "FOOT MARK"
《共演》SOFFet・日之内エミ・Ryohei・ナイス橋本・and more!

2007年8月31日(金) Shibuya DUO
開場18:00 開演19:00
前売り\3.000- 当日\3.500- ※共に1ドリンク別 チケット発売中

詳細はこちら http://www.duomusicexchange.com/
GAKU−MCより『スペシャルライブバンドを従えてGAKU-MC, 2007年の夏をばしっとしめます。 これまで愛した音楽とこれから作り出す音楽で未来へ向けて新しい足跡を!! ココロザシを共にする共演者はいづれも才能あふれる音楽家達。 一夜かぎりの特別なセッションとなるでしょう。 もちろん自分の曲もやりますよ。 ご来場ココロよりお待ちしております。』

【GAKU−MCが出演した舞台情報】
 コチラの公演に出演しておりました(過去形)。
 NEW! ↑その舞台がDVDに!
■発売日:2007年5月31日
■価格:6800円(税込)※送料別
■お問い合わせ サードステージ
 TEL:03-5772-7474(月曜〜金曜 12:00〜18:00)
※『僕たちの好きだった革命』東京公演(2007年3月7日収録)の映像
※特典 副音声として中村雅俊・片瀬那奈・塩谷瞬・鴻上尚史によるコメンタリーつき
詳細はコチラから。

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

 ワーッツアーップ!珍獣は夏休みなのだ(たぶん)

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2006年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2007年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail


ダルビッシュのお立ち台見た?

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!