photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『ネットのススメ』(2007年9月21日更新)


 便利だ。

 突然ですいませんが、便利です。 何がってインターネットの動画共有。 著作権や本人&権利者の許諾の問題等、大人な話しはイマイチわかりません。 わかりませんが、とにかく便利。 ちょっとした空き時間や、仕事で煮詰まった時に威力を発揮。 見たかった動画をすぐさま無料で僕らにお届けです(無料だぜ!重ねて言うが大丈夫なの?そこらへん)。

 小野選手の想像力溢れるトラップだって、ロナウジーニョのエラシコだって、メッシとマラドーナの時空を超えた五人抜きの衝撃映像だってサクサク登場。 あー、世の中変わった。 とにかく気が付くとパソコンの前で1、2時間があっという間に過ぎてゆく。 スーパーテクニックを探して、見つけて、クリックして、びびる、みたいな。 やめられんです、はい。

 一時期有名になったのN○KEのかっけーCM。 あのシリーズだって完全モーラ。 はー、見たかったんだよなあ。 そんな方には本当に便利ね。
 仕事をするふりして、会社のパソコンでクリックしている人もいるでしょう。 難しい顔をして、上司の顔色をうかがいながらの動画チェック。 やばいね。興奮だね。声出ちゃうね。

 僕が子供の頃はもちろんそんなもんありませんでした。唯一の動画(?)といえば、三菱ダイアモンド・サッカー。 金子勝彦アナウンサーと元日本サッカー協会会長の岡野俊一郎氏のコンビによるサッカープログラム。

 「サッカーを愛する皆さん、ご機嫌いかがでしょうか?」

 オープニングの名台詞、これを聞くとああ、ようやっと一週間たったんだなあ、とか思ったもんです。
 その頃のスターはドイツへ渡ってプレーしていた奥寺現横浜FC代表。 かっこよかったっす。 ヨーロッパで活躍する奥寺さんを通して僕らはスーパープレーを教わりました。
 しかしながら当時の僕の家にはビデオ録画が出来る機材はなく、目に焼き付けて覚えるしかなかったわけで。 なのでせっかく覚えた新しいサッカーテクニックもイマイチ身にならず、消滅。 あの頃、今みたいな機材や、環境があれば僕のサッカーテクニックも随分と違ったことでしょう。
 今でも草サッカーをぼちぼちやる僕ですが、理想とするプレーが全くといって出来ないのもサッカーを覚えた幼少期の貧困なイメージが影響していると思われます。

 頭の柔らかな子供の時期に凄いプレーを思うままに観ることのできる今の日本の環境、改めてこいつは凄い。 最近の街の少年達のサッカーを観る機会がありましたが、はっきり言って僕の時代とはまったく違うサッカーでした。 足裏できちっと止めてフェイクを入れて、周りが動いてパスを出す、みたいな。 ゴールに向かって只タダ走っていた僕らのそれとは本当にちがって素敵。 日本のサッカーの未来、ぜったい明るいね。

 繰り返しますが、インターネット。 便利です。いろいろな法整備がクリアーになることを切に望みます。 日本の子供達がどうどうと沢山の凄いプレーを 瞬時に無料で観られる環境を維持する為にも、そこらへんに関わる大人の人達(ざっくりした言い方ですいません)にがんばってもらいたいと思います。 それがひいては日本サッカーの発展に繋がると僕は思うから。

 とりとめないシリーズが終了して(?)、次はパソコンの前で気づけば数時間シリーズか?と思いきや、結びはなにやら大人な締めくくり(?)でホッ。
 ナラデワを読んでいる方の中でダイアモンドサッカーをリアルタイムで見てたって人は、それなりに人生の年輪を重ねていることでしょう(苦笑)。 ホント、時代が進むのって早いもんですね。
 便利なところを、面白おかしく有意義にだけ活用できればいいのですが、そうもいかない世の中。 一人一人のモラルが問われるのでしょうか。
 おすすめ“鳥肌”動画がありましたらご一報ください。

 引き続き告知・・フットマークのサイトがオープンしました。 詳細は下のinfoコーナーで!

 コラムやGAKU−MCへのご意見・ご感想、叱咤激励、ポップに即答してほしい質問・疑問、寒い!夏カムバーック!、などのメールお待ちしております。
 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ。


【"FOOT MARK"のサイトがオープン】
 8月31日に行われたライブ、GAKU-MC presents "FOOT MARK"。 このイベントのサイトがオープン(http://www.footmark.tv/)致しました。 さぁ、チェックチェック。


【GAKU−MCが出演した舞台情報】
 コチラの公演に出演しておりました(過去形)。
 NEW! ↑その舞台がDVDに!
■発売日:2007年5月31日
■価格:6800円(税込)※送料別
■お問い合わせ サードステージ
 TEL:03-5772-7474(月曜〜金曜 12:00〜18:00)
※『僕たちの好きだった革命』東京公演(2007年3月7日収録)の映像
※特典 副音声として中村雅俊・片瀬那奈・塩谷瞬・鴻上尚史によるコメンタリーつき
詳細はコチラから。

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 この原稿がupされる頃には、出張にて東京から大阪へ移動する為に準備中(のはず)。 人生で4回目の新幹線に乗る予定。
 その為、実は原稿水曜日に書いてるんですけど、喉がいがいがして微熱気味。 悲しい事に、風邪の症状がじわじわ出てきてる次第です。 しかも、最近の札幌はすっかり秋(つーか冬?) 最低気温も20℃を切るようになってきました。 そんな中、東京&大阪は最高気温が33℃。 ・・・想像しただけで具合が悪化しそうです。 着るものにほんと困るんで、かんべんして下さい。 しかし風邪悪化していませんように(笑)。 がんばれ金曜の自分。

 先週はアンジェラ・アキの札幌キャンペーン。 其の名も「鬼キャン」です。 11時スタート、20時終了のこのキャンペーン。もちろん「休憩」はなし。 5分くらいの「休息」はあり。 しかも当日入り、当日戻り! ・・・久しぶりに本人もわしも終了したとたん「疲れた・・・」と漏らすくらいの内容でした。 ってお前が組んだんだろう!と言われりゃその通り(笑)。
 昼飯なんて、移動のタクシーの中で食べてもらいましたし。 そのかわり、ケータリングの内容は充実させました。 おにぎり&パン(3種類のミニパン)&フルーツ&各種おそうざい&サラダ&みたらしだんごetc。 で、いつこれを食えるわけ?みたいな。 でもそんな中でも、アンジェラは文句ひとつ言わずパーフェクトなキャンペーンを行ってくれました。感謝。

 しかし、毎度思う事ですが、彼らは人や事柄をよく覚えているなって事。 全国各地飛び回って、数え切れないくらいな人に会ってるはずなのに。 ぴたりと覚えています、その人のエピソードとか。 尊敬。 だからアーティストなんだ、よね。 本日以上。peace out。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2006年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2007年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail


一昨日=寒い 昨日=蒸し暑い 今日=暑い
なんだこの天気。北海道の秋はどこいった?

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!