photo ナラデワ
GAKU-MC
GAKU-MC Web SITE for Hokkaido[NARADEWA]

 GAKU-MCがお送りするステキングなコラム。毎週金曜日午後3時頃更新です。

『2008年に向けて』(2007年12月28日更新)


 自分としては、よい一年だった、と思う。 2007年という年、 あくまでも自分としては、だ。

 「新しいこと、チャレンジ」
 こういう目標を立てました。 仕事も遊びも。 ということでがっちりはまったサーフィン。 パドルで悲鳴を上げる僕の上腕二頭筋。 このままじゃいけねーぜ。 ジム、ジム、現場 (海)。 ジム、ジム、現場(サッカーコート)。 ジム、 ジム、現場(ライブ会場)。 夢と脂肪がたっぷり付いた三十路プラスシックスの横っ腹。 なんとか少しへっこめることが出来た気がします。

 「遊んでばっかりではいけません」
 縁合って出演した人生初の舞台。 鴻上尚史氏演出、僕たちの好きだった革命。
 年が明けた一月から稽古、稽古、稽古。 演技って難しい。 難しいけれど、楽しかった。 本当に楽しかった。 それだけでなく、ベンキョウになりました。 でも楽しかった。
 学びながら楽しめるなんて僕は本当に幸せです。 演劇人達の舞台に対する辛辣な姿勢。 ちょっとばかり忘れていた気持ちを思い出させてくれました。 この経験は間違いなく、僕の音楽のステージに生きてゆくでしょう。 共演者達と過した時間は僕にとって財産です。 中村雅俊さん、声を大にして言うまでもなくダンディー。 あんな大人になりたいと真剣に思いました、はい。

 音楽面での新境地。DJプレイもようやっと板についてきたのかな?! 隔月になった僕らの宴、
 「ダーティ30'S パーティmid knights」
 お世話になってます三宿Web。 たまに呼ばれるスペシャ ルも素敵。 それにしても、いつも三宿では飲み過ぎてしまうのね。 アレ、何故でしょう?! 気が付くとへろへろになるまでよっぱらって千鳥足。 でも楽しいね。
 危険なのは誕生月。 ヨギー五月。 ガクエム十月。 ロック十二月。 はっきり言ってデンジャラス。 間違いなく、記憶とCD達、忘れて帰りますから。 テキーラって何?! やばい来年は十月あるじゃん。 ウコンの力が既に効きません。 ウコンの馬鹿力とか発売希望。

 昨年日テレで始まったサッカー専門プログラム、サッカーアース。 司会に大抜擢。 一年間の生放送。 沢山のサッカー馬鹿に囲まれてこちらも幸せでした。 三月一杯で僕の出番は終了。 スタッフの皆様、ありがとう。 そして出演者の皆様ありがとう。 沢山の素晴らしきプレーを見せてくれた選手の皆様ありがとう。 バトンを城くんとタカトシさんに回します。

 地球の上で僕らは生きている。
 「ap bank fes' 07」
 三年目で三回目の出場の僕。 今年も沢山の人とつながろう。そう考えていました。リハーサルも無事すんでいざ本番。
 台風直撃。 沢山の人がそれぞれ出来ることを頑張りました。 スタッフの皆様、ありがとう。 しかしながらこればっかりはどうにもなりません。 三日間の公演、最初の二日が中止となりました。 雨がふり、風がふき、足場がぬかるみ、僕らは自然の猛威を感じました。 だけどやっぱりつま恋が好きなのです。
 台風がぬけて開催できた一日だけのap bank fes' 07。 凝縮した時間は貴重な体験となりました。 参加できなかった人、残念。 だけど音楽を僕らがやめないで続けてゆければきっとどこかでその時がくると信じています。いつかまたどこかで。

 さあ、いよいよ僕もなにかやらなくては。
 「GAKU-MC presents FOOTMARK」
舞台で感じた気持ち。 サッカーアースで学んだこと。ダサパでの選曲。 ap bank fesの根本にあるもの。その他いろいろなモノを間近で見るうちに、
 「僕がやりたいことってなんだ」
 それがなんとなく分かってきた気がします。
 「僕ができることってなんだ」
 そう言い換えることができるかもしれません。 とにかくなんだかわからないあっつい気持ちが僕の中でめらめらと燃焼。 自分が信じるスタッフと共に新しい音楽を始めることにしました。
 記念すべきvol.0は8月31日。第一回と名付けたvol.1は12月12日。 素敵な共演者達にかこまれて唄ったラスト曲、ナイスなHOMEで Mic Check!は発売前なのに大合唱。 こんなこと普通ないです。 集まってくれたお客さん、あんた達すげーぜ。 来年は更にパワーアップして、そ して勢いを増して行こうと思います。これからもよろしくお願い致します。

 気付けばこのナラデワももうすぐ8周年
 姪っ子ラブ珍獣サトーと日ハムラブのオーチャンこと太田さんに軽い感じでそそのかされ、いつのまにやら始まっていたこのページ。 僕は引き続き“金曜恐怖性”です(笑)。

 2007年。ありがとう。
 ワタクシゴト。
 五月に結婚しました。 一家の大黒柱として立ち止まることはもはや許される状況ではありません(笑)。 来年はかならずアルバムをドロップするとしましょう。
 最高のアルバム、創ります。

 2007年がもう終わる。 目を覆いたくなるような事件が今年も数多く発生し、連日連夜ニュースをにぎわした。 これから先の未来は僕らにとって本当に優しいものになるのだろうか?  それとも昔憧れたヒーローのような誰かが登場し、困惑する世代を閉ざされた闇の中から救ってくれるのだろうか?  何年かすぎたあと 2007年という激動の一年を振り返った時に果たして僕らは笑うことができるのだろうか? そんなことを考えながら寝静まった街のひっそり と した一室でパソコンに向かう僕がいる。

 今回のナラデワもまたまたサンプリング。 去年の“2007年に向けて”から加筆、変更でお送りしました。 ぜひそちらのバックナンバーとくらべてみてください。

 はい、本年最後の更新です。 2007年、あっという間だったような、必死だったような。 でも自分的にはそれなりに前に進めた、充実した1年だったかなと。 ちょっと遊び足りないな感はありますが、今は勉強優先なので仕方ないのかしら・・・とほ。
 皆様の1年間はどうだったのでしょうか。 最近音沙汰のない方々、久しぶりにナラデワにメールしてみませんかー(苦笑)。
 幸せの形なんて、その人それぞれの価値観に左右されまくるので一つとして同じ形なんてないと思うけれど、一人でも多くの人が幸せになれた1年であればいいなと思います。 そして、一人でも多くの人が夢を持ち、未来を夢見ることができるようにと、願います。
 どんどん歳をとり、気づけば皆三十路でなメンバーでお送りしているナラデワですが(笑)、どうぞ来年もお付き合いください。 みんなで一緒に歳をとっていこうじゃありませんか! 歳を重ねるごとに魅力的になっていこうじゃありませんか!!

 ってなわけで、新年1発目の更新は恒例の1月1日、年賀状でお会いしましょう。 来年の年賀状・・・さてどんな仕様になっているのでしょうかねー。 どうぞ期待していてくださいね!!
 それでは皆様、2007年はありがとうございました。 よいお年をお迎えください。 また来年お会いしましょう!

 コラムやGAKU−MCへのご意見・ご感想、叱咤激励、ポップに即答してほしい質問・疑問、2008年の目標を語ろう!、などのメールお待ちしております。
 ナラデワ宛のメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ。


【FOOT MARK vol.1 無事終了】


【GAKU−MCが出演した舞台情報】
 コチラの公演に出演しておりました(過去形)。
 ↑その舞台がDVDに!
■発売日:2007年5月31日
■価格:6800円(税込)※送料別
■お問い合わせ サードステージ
 TEL:03-5772-7474(月曜〜金曜 12:00〜18:00)
※『僕たちの好きだった革命』東京公演(2007年3月7日収録)の映像
※特典 副音声として中村雅俊・片瀬那奈・塩谷瞬・鴻上尚史によるコメンタリーつき
詳細はコチラから。

 すっかりお馴染み、GAKU-MC北海道地区担当マネージャーとも言われる影の支配者(?)、その名は珍獣(女子)。 辛口トークは北海道の音楽業界では有名だとか…。

 ワーッツアーップ!珍獣なのだ。 とうとう2007年も残すところ、あと4日。 珍獣の会社も、本日仕事納め。 この原稿がUPされる頃には、納会真っ最中で 呑んだくれている事でしょう。 大そうじも無事終わりました。 ぜーんぶ見事に捨ててやった!(笑) 何て気持ちいい!
 今年はパスポートは捨てそうになりませんでした(笑)。 というよりは、常に物(akaゴミともいいます)を溜め込まないようにすりゃいいだけなんですけどね。 今は、すっかりきれいになったデスクで、そら背筋も伸びます。 やっぱり、きれいなのっていいよね・・・。

 カレンダーも2008年に変わり、手帳も2008年に書き込む頻度が増えてき た。 ・・・もう3月の仕事ですか。むー。

 2007年やり残した事がひとつ。 其の名も「毒素出し」。 「デトックス」ともいいますが。 体の垢すり&体の中の毒素出し、いわゆるプチ断食。 特に垢すり、明日にでも行きたい!出そうだな、たんまり。

 2008年やりたい事。 いっぱいありすぎて分からん。 何で、まずは初心に帰る事にしようと思う。

皆さん、GAKUさん、太田女史。 今年1年御世話になりました。 来年もよろしくさんまです。 あ、年明けの原稿は正月休みでお願い致します。 温泉浸かってますんで(笑)。
 皆様、良いお年を! 本年以上。peace out。

 コラムのバックナンバー、オフィシャルサイトなどへのリンクはこちらからどうぞ。
2000年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2001年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2002年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2003年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2004年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2006年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2007年
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
| 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |


◎GAKU-MC オフィシャルサイト
 http://www.gaku-mc.net/

◎EAST END オフィシャルサイト
 http://www.eastend-web.net/

◎ユニバーサルミュージック内 EAST ENDオフィシャルサイト
 http://www.universal-music.co.jp/eastend/index.html

◎2000年5月30日 札幌ライブ(ペニーレーン24)
◎2000年8月25日 “MOVE THE CROWD”大作戦(CLUB MIRROR)
◎うかれまくりのオーストラリア旅行の写真
◎2002年2月24日 アミューズスクエア1日店長の巻
◎2002年9月29日 お疲れさまGAKU-MC 2002年9月29日の模様

mail

年賀状書いてないー。

このサイト担当・太田へのメールはコチラ(naradewa@gaku-mc.net)へどうぞ

GAKU-MC『ナラデワ』 mail
メールお待ちしております!